渡辺隆建築設計事務所

03.31.2009

年度のライン。

今年度も今日で終わりですね。

公共物件が多かったり、ちゃんとした会社組織だった、前所属事務所では、年度ラインの意識はかなり強かったのですが、現在は、気をつけていないと何気なく跨いでしまいそうな「ライン」でもあります(笑)。

そんな私ですが、

気持ちの仕切り直しには、この年度も役に立つハズ(特に、年始に掲げた目標がすでに挫折している時などには、この、始まりがまた来る「年度」って都合がいいかも(笑))。

明日は、気持ち新たに、新鮮に、迎えてみようと思います(挫折しない目標を、こっそり立てたりも・・・)!

ところで、年度というと、すぐ4月から翌年3月をイメージしてしまいますが、実は年度にも、なんだかいろいろあるみたいですね。学校年度、芋年度、農薬年度、会計年度、酒造年度・・・国語辞典を引いてみると、年度の意味は「事務上などの便宜のため、特定の月を起点としてたてた1年の期間」とありました(年度の意味、35歳になって初めて、まじまじと眺めました(笑))。

本日の音楽:Blur [ Park Life ] 03 End Of A Century 
当時のブリットポップの流行を象徴するアルバム。オアシスとブラーどっちがチャートで1位になるか、なんて話題でもちきりだった時代です。世紀末に比べたら、年度末なんてちっぽけなもんですが(1/100)、とりあえず、今晩はこの曲で・・・。

03.30.2009

はじまり。

今日は、ホームページ制作会社「graffiti.lab」さんと共作した、美容室「フェイス」さんのHPの納品がありました。文字量(情報量)は、多くないですが、お店の特徴や姿勢(考え方)が伝わりやすいHPになっていると思います。NEWSやBlogのページもありますので、今後徐々に愛されるサイトになっていってくれたら・・・と、願っております。

みなさん、よろしくお願いします!

これで、ロゴづくりから始まった「フェイス」さんのプロジェクトは、ひとまず終了です。

マネージャーさんからは、「これが終わりではなく、始まりですから、これからもよろしく!」と言っていただきました。プロジェクトに携わった者としては、一番うれしいコトバです。

「こちらこそ、これからもよろしくお願いします(サイトの更新、頑張ってください(笑))。」

本日の音楽:JET [ Get Born ] 02 Are You Gonna Be My Girl
オーストラリアのバンド、ジェットのデビューアルバム。ゴキゲンなロックナンバーとバラード、どちらもなかなかに良いです。オアシスのようにビートルズ系な感じも、チラホラ。

03.29.2009

デスレコーズ?

松雪泰子さん演じる、無茶苦茶な「デスレコーズの社長」最高でした(笑)。

・・・観ました・・・映画「デトロイト・メタル・シティ」のDVD。気分転換にはもってこい、理屈抜きに楽しい作品でした(笑)。笑いました(原作は読んだことがないんですが、きっともっと過激なんでしょう・・・)。

それから、劇中の主役バンド「DMC」はデスメタル系?バンドなんですが、曲も結構カッコイイんです。全然知らなかったのですが、映画公開に合わせて、レコード会社から劇中のすべてのバンドまで、現実のものとしたようで(各バンド、実際にデスレコーズからCDデビューしてるみたいです)、そのディテールの凝りよう、おバカ加減もなかなかに素敵。

松山ケンイチさんの多彩っぷりと合わせて、見る価値アリ!

本日の音楽:Metallica [ Metallica ] 03 Holier Than Thou
デス?ではないですが、ヘヴィメタルなら少々(笑)。といって出てくるのは、やっぱりこのアルバム「ブラック・メタリカ」か。私にように、ヘビメタファンじゃない人も買いまくったくらい、バカ売れしました。

03.28.2009

そのもの。

清竜人.jpg
CDケースは不透明(ピンク)でプリントもない・・・背表紙も無地・・・ケースを開けても一切文字なし(かろうじでCDに小さな刻印が見えますが)・・・歌詞カードの表にも一切文字なし・・・

歌詞カードを開くと、やっと文字が(笑)。

初めて封を切ったときは、もしかして、歌詞カードを開いても、なんにも出てこないかも(笑)と思ってしまいました(だったら、もっと凄かった)。

これは、清竜人というアーティストのデビュー作[ PHILOSOPHY ]

どれだけ自信あるの?という挑戦的なアートワークとも言えるし、ほのぼのやさしいアートワークでもあります。そして、音の方は・・・新人とは思えない、落ち着いた雰囲気と完成度、で、ほのぼのやさしい音楽でもありました(笑)。

・・・アートワークそのもの。

ちょっとエラそうなのに突っ込みにくいというか、気負いを感じさせないというか・・・、サラッっとパーフェクトにこなしているというか・・・でも、やっぱり強い意志や野心も何となくにじみ出ているというか・・・うまく言えないんですが、凄い新人さんです。とても好きな感じです。

大橋トリオ」とか「ハナレグミ」のようなアコースティックサウンドが好きな方であれば、きっと気に入るハズ。

03.27.2009

ハイ残念でした。

今日、テレビ朝日の「ミュージックステーション」にOASISが生出演するらしい・・・。

なかなか集まらない工務店さんからの見積もり(本日締切)をヤキモキ待ちつつ・・・TVも気になるワタシ。見ることができるかどうか微妙な情勢です。

→我が家は、録画する機械?がないので、リアルタイムで見られなかったら、ハイ残念でした・・・というシステムなんですよね(ゆえに、チャンネル争いも、なかなかにキビシイものがあります)。

本日の音楽:oasis [ Dig Out Your Soul ] 05 I'm Outta Time
最新アルバムからなら、演奏するのはこの曲か・・・な?

pagetop