渡辺隆建築設計事務所

02.28.2010

よろしくメカドック?

昨晩は、後輩たちに誘われて、こじんまりとした飲み会へ。

そこで、「なわけんジム」の名和さんと、お会いして一緒にお酒を。。。

建築のことやら、そうでないことやら、そうでないことやら(笑)・・・を、いろいろと、お話し(「よろしくメカドック」(次原隆二)ネタ、名和さんと私しか分からないなんて、この会の年齢層は一体(笑)・・・)。

「また次回、浜松に来た時に第二回をやりましょう」と、駅までお送りして、楽しく贅沢な時間は、2時間ほどで終了。

その後は、後輩たちと、よせばいいのに2軒目へ(笑)。

やっと、お開きとなったとき(私のせいですが(笑))、、、もう、外は雨で(名和さんを駅までお送りしたときには降っていなかったのに・・・)。

お酒はホドホドに、話しも腹八分目に、ですな。。。反省・・・。

本日の音楽:Gorillaz [ Demon Days ] 06 Feel Good Inc
何度も書いていますけど、ゴリラズの新作、本当に凄いことになっている模様です。このアルバムが発売されたときもハマりましたけど(今でも)、ニューアルバムも聴きまくるアルバムになると思われます。

02.26.2010

カキの木と青空。

先週末、後輩H君の自邸を見学。

行った時はもう上棟式直前、柱梁が組みあがって、構造用合板まで張り終っていました。

H邸l.jpg

ランダムに並べられた柱と梁を、ずっと向こうまで見通すことのできるワンルーム。

のびやかで気持ちの良い空間です。

高窓から見える「カキの木」と「青空」も良い感じ。

(一緒に行った息子(6歳)の談話:「三角屋根が、ズリっとなっていて(ずれていて)カッコよかった」(笑))

ズリっとは置いときまして・・・

この住宅は、加工場でモックアップ(!)を作り、建て方にも1週間(!)かけたという、、、設計者と施工者の気合が、これでもかと込められた作品でもあるのです。

今から完成がまちどおしい♪(構造材が表しのインテリアということなので、ほぼ完成したも同然か(笑)?)。

本日の音楽:Embrace [ Out Of Nothing ] 08 Glorious Day  
彼のことを考えるといつも浮かんでくるのがこの曲。よく、自分好みのCDを、無理やり押しつけるように彼に貸したりして、迷惑をかけていたのですが、、、彼の結婚披露宴で、以前貸したこの曲を使ってくれていたんですよね。なんだかとてもうれしく、感動が倍増したのを今でも思い出します。

02.24.2010

ハーフ?

バンクーバーオリンピック。。。

女子フィギュアスケート盛り上がっていますね。

SPは、浅田選手の演技も素晴らしかったですけど、1位になったキム・ヨナ選手の滑りは凄かった。。。敵ながらホレボレです(曲もわかりやすくて、、、見ていて楽しかったですよね)。

さて、明後日のフリーの結末はいかに・・・。

・・・などと言いながら、

個人的に一番真剣に見てしまったのは、カーリング!

美人揃いなこともあるんですけど(笑)、競技自体とても面白くて。。。プレー中の選手がピンマイクを付けていて、掛け声や会話がTVを通して聞こえてくるのも、かなりイイ演出。視聴者を飽きさせません。

重量感のあるストーンがすぺっていく様、ストーン同士がぶつかって弾ける音・・・

かなりクセになりました。ちょっと、かなり、やってみたい競技です。

ボーリングとビリヤードのハーフ?

どちらもやったことあるんで、結構いけるんじゃ・・・(笑)。

本日の音楽:Blur [ Park Life ] 01 Girls And Boys
ゴリラズの新作の発売が間近に。ちょっと、かなり待ち遠しい今日この頃です。それにしても、デーモンが今日のように世界的な成功を納めるとは、このパークライフの頃には想像できなかったです。もっとストレートなロック(オアシスのような)こそ、本物なんじゃないか、カッコいいんじゃないか、と(事実このころはオアシスのほうがアメリカで売れていましたし)。でも、今聴くと、ブラーはゴリラズにも通じていくような、アートなセンス満載だったことが、よくわかります(特にこのアルバムは)。

02.22.2010

あと少しです。

B 1:50.JPG

お施主様のご厚意により「BENTEN・HOUSE」のオープンハウスを開催することになりました。

BENTEN.jpg

大きな窓いっぱいに海が広がる、開放的な住宅です。

完成まで、あと少しです。

※オープンハウス情報は、こちらのNEWSをご覧ください。

本日の音楽[ This Is For You ] 02 LOVE LOVE SHOW (奥田民夫)  
ユニコーンのトリビュートアルバムでは、吉井和哉さんが「与える男」をカバー。イエモンのトリビュートではその逆で。どちらも、あまりにもハマり役です。違和感がなさ過ぎて、オリジナルと間違えそうなくらい。ルーツとかいろいろ共通点があるんでしょうか。。。

02.19.2010

タイムスリップ。

以前も書きましたけど、NHKって、ホントに面白い番組が多いと思います。

佐野元春のザ・ソングライターズ」もその中の一つ。

佐野さんの母校、立教大学での収録。学生参加のワークショップなどもあってとても興味深い番組です。

最近、そんな「ソングライターズ」の、スガシカオさんがゲストの回を再放送を見て、作り手の「歌詞」に対する思い入れやプロ意識に感動。。。(2話連続で見入ってしまいました)。

そうしたら、、、なんだか無性に、佐野さんの曲を聴きたくなって・・・。

事務所は、この2・3日、80年代にタイムスリップ(笑)。♪サムデイ♪なんであります。

佐野さんの話を聞いた後に聴く彼の歌、なんだかちょっと新鮮で、以前より輝いて・・・。

本日の音楽:佐野元春 [ Back To The Street ] 03 情けない週末 
若かりし頃に聞いた曲からは、、、あの頃の思い出がディテールまで、鮮明によみがえってきます。アドレナリンが出るといいますか、元気が出るし、勇気づけられますね。

それから、、、何とも言えないセツない気分もフツフツと。。。

pagetop