渡辺隆建築設計事務所

12.31.2017

今年も1年間ありがとうございました。

nmtt2017_03 - s.JPG

渡辺隆建築設計事務所は12月28日が仕事納めでした。

(現場も大掃除も昨日まで続いてしまいましたけれど・・・(汗))

みなさま、今年も大変にお世話になりました。

今年の渡辺隆建築設計事務所は、、、

前半は昨年加入した中村さんを含めた4人で、中村さんが退団した後半は私と寺田君と増田君といういつもの布陣で現場に臨み、、、

ジュビロ磐田のユース選手など育成世代のための施設「Jubilo Clubhouse・Athlete Center」、

第一商事株式会社」さんのサービスステーション「磐田中央町SS」、

同じく「第一商事株式会社」さんのコインランドリー「ecoランドリー 国府台店」、

磐田市が運営する既存施設(ワークピア磐田)を改装したコワーキングスペース「はじまりのオフィス」、

先日お引き渡ししたばかりの住宅「キノサキノイエ」、

を、無事に完成させることができました。

年明けはまず現在進行中の、、、

磐田市の公共施設卓球専用の練習場とアーチェリー場「(仮称)磐田市卓球場・アーチェリー場」、

磐田在宅医療クリニック」さんの新しい拠点施設、

お施主さんとの共同設計の住宅「XX」、

それぞれの現場に取り組んでいきます。

今年は兎に角、現場に明け暮れた一年でした。この状況は来年の4月まで続きます。

同時に新しいプロジェクトも徐々にスタートしていきそうです。

引き続き、「住宅建築」と「公共的建築」のあいだを行ったり来たりしながら、私たちなりのスタンスで取り組んでいきたいと思います。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

※2016年1/5(金)仕事始めとなります。

nmtt2017_15 - s.JPG

nmtt2017_10 - s.JPG

nmtt2017_14 - s.JPG

nmtt2017_13 - s.JPG

nmtt2017_23 - s.JPG

nmtt2017_22 - s.JPG

毎年年末このように大掃除後の事務所内を撮影しています。

過去の事務所内はこんな感じでした。→200820092010201120122013201420152016

12.31.2017

2017新作アルバム・ベスト15。

bstcd2017_01 - s.JPG

今年は大晦日になってしまいましたけれど・・・

渡辺隆建築設計事務所のブログの年末の恒例行事(第10回!)、年間ベスト音楽の発表です。

(各年の12月のブログにアップされている過去のランキングもよかったら見てみてくださいね)

「2017新作アルバム・ベスト15」

15位:Soundtrack [ Baby Driver ]

映像と音楽のシンクロっぷりが気持ち良過ぎ、音楽への愛情がひしひしと伝わってくる今年一番のお気に入りの映画「Baby Driver」のサントラです!オープニングのスバルWRXのカーチェイスのシーンからシビレたなぁ。。。今年公開された中ではNASAで活躍する女性たちを描いた「ドリーム」も大好きな作品でした。→YouTube

14位:The Killers [ Wonderful Wonderful ]

キラーズ久しぶりの新譜(5年ぶり?)。「Run For Cover 」のような"らしい"キラーチューンもしっかり収録されていて、気持ちの良いポップアルバム!→YouTube

13位:Liam Gallagher [ As You Were ]

oasisのボーカル、リアム初のソロアルバム。リアムっていったらコレだよね!納得のストレートなロックアルバム。ボーカル最高です!YouTube

12位:New Oder [ NOMC15 ]

ニューオーダーの英ブリクストン・アカデミー公演を納めたライブ盤。大好きなライブ盤いろいろあるのですけれど、今年のコレは、キラキラとした高揚感が凄くあってエレクトロニックなライブ音源の中では特に一番のお気に入りになりました。→YouTube

11位:髭 [ すげーすげー ]

しばらく新譜も聴いていなかった髭 。タワレコで何気なく視聴して、1曲目の「もっとすげーすげー」であっという間に虜になってしまいました。楽しくって、甘酸っぱくって、ロックンロール! YouTube

10位:雨のパレード [ Shoes ]

個人的に今年一番のお気に入りドラマだった「下北沢ダイハード」のエンディング曲。エンディングの夜の下北沢を自転車で走る映像とこのノスタルジックな曲がベストマッチ過ぎ!ドラマの内容と共にツボでした(凛として時雨のオープニング曲「DIE meets HARD」もドラマのハチャメチャで混沌とした雰囲気とよくあっていてカッコ良いです)。→YouTube

09位:Fleet Foxes [ Crack Up ]

アートワークは日本の写真家さんによるもので、「Third of May / Ōdaigahara」なんてタイトルの曲も。ストイックなバンドに日本的なイメージがハマっています。神秘的な一枚。→YouTube

08位:Cornelius [ Mellow Waves ]

淡々としているけれど、それぞれの曲のタイトルも含め人間味があって、歌もので。静かに暖かく美しいポップスです。間違いなく長く聴きつづけるであろう作品です。→YouTube

07位:Noel Gallagher's High Flying Birds [ Who Built the Moon? ]

ちょっとレトロでサイケデリックで、何時もの美しいノエル節を期待して聴くと驚いてしまう一枚ですけれど...変化を恐れないアーティストは大好きですし、オアシス時代の作品を含め今までで一番多様で楽しい作品。→YouTube

06位:Weezer [ Pacific Daydream ]

前作「ホワイトアルバム」からかなり短いスパン(嬉しい!)でリリースされた新作。前作はアートワークも曲たちもこれぞウィーザーというドストレートな作品で大好きな一枚なのですけれど、この新作は彼らのポップなアートセンスが全開で素敵過ぎ。アートワーク(右端に漢字で「太平洋白昼夢」と書かれていたりしてカワイイ)からしてツボ。ベテランとは思えない軽やかさ。尊敬です。→YouTube

05位:The XX [ I See You ]

過去2作は相当にミニマルで、特に1stはもうそこがツボ過ぎてたまらない作品なのですけれど、音数が多くなって華やかになった本作も同じくらい魅力的でした。年明けには来日公演もあるみたいですし、生で観てみたいなぁ。フィジカル盤では映り込みのあるシルバーのジャケット、ダウンロード盤ではそこにメンバーの映像がぼんやりと映り込んでいるジャケットとなっていてそのあたりの連動したアートワークも最高です。→YouTube

04位:U2 [ Songs Of Experience ]

この作品でビルボード全米1位となって、80,90,00,10年代それぞれにNo.1アルバムを持つ唯一のアーティストとなったそう。それがロックバンドだということが凄いし嬉しいです。本作を聴くと、改めて今頑張っている様々なロックアーティストの(成功へのプロセスも含め)モデルケースになっていると感じます。正に今の王道を作ったロックバンド!カッコよすぎます。→YouTube

03位:サニーデイサービス [ Popcorn Ballads ]

全25曲2枚組。沢山の曲があまり起承転結が関係ないように思えるカタチで並べられている様がなんだか新鮮。いろいろ調べたら、半年ほど前にストリーミングのみで配信され、その後いろいろと変更が加えられフィジカル盤のリリースとなったとか。今の時代に軽やかに反応しながらのモノづくり、憧れます。→YouTube

02位:The National [ Sleep Well Beast ]

まずアートワークが建物の写真ということが嬉しい(笑)。緻密で完璧な音作り、低音のボーカル、、、いつも通りいろいろいろいろツボな一枚。ナショナルを知らないたくさんの日本人に聴いて欲しい!→YouTube

01位:Beck [ Colors ]

常日頃、ロックもポップスもエレクトロニックな音楽も、雑多に聴いている私の好みを、全てひっくるめて満たしてくれた今年最強な一枚です!→YouTube

 

 このブログも、音楽と共についに10年。。。

今日が1558回です。

今年は前年以上に更新が難しく、音楽の紹介もままならないこともありました・・・。

・・・が、

大好きな音楽と共に設計をしていくスタンスは、事務所がスタートした時から全く変わっていません。10年目以降もおそらく変わらないでしょう。

11年目の来年(もう明日ですね(笑))も、新しい音楽との出会いが楽しみです。

12.29.2017

今年最後の現場。

iwtzir_mr_01 - s.JPG

磐田在宅医療クリニック」さんの新しい拠点施設の工事現場は年末のギリギリ最後まで動いています。

現在、外部では外装の木製ルーバーの取り付け作業と外構工事が同時並行で、内部では内装工事が、急ピッチで。。。

1月末の内覧会に向けて、一丸となって頑張っています。

大晦日の明日は何とか休工にできそうのようで、ほっ。

他の現場もそうですが、、、

短いお正月休みになってしまいますけれど、しっかり英気を養って、新年のラストスパートと行きましょう!

本日の音楽: Triceratops [ The Great Skeleton's Music Guide Book ] 04 Fever

小田和正の音楽番組「クリスマスの約束」で演奏されたFever、凄く良かったです。やっぱり名曲!

12.24.2017

今年もクリスマスに音楽を。

xmas_twtn_17_01 - s.JPG

スタッフの寺田君と増田君へ、

渡辺事務所、恒例のクリスマスCDプレゼント。

今年は、、、

2017年に発売された新作アルバムの中からスタッフの希望の1枚と、2017年に発売された名盤のリイシューと2017年に公開された映画のサウンドトラックをそれぞれ私の独断と偏見で1枚づつの、3枚組です。

今年も洋楽については輸入盤ではなく日本盤。曲を聴くだけでなく訳詩やライナーノーツも読んで勉強してもらいます(笑)。

これは、ボスの自己満足のためのイベントではありますけれど(笑)、、、

感謝しています。

寺田君、増田君、今年も1年お疲れ様でした。これからもいい仕事を一緒にしていきましょう!

「メリークリスマス!」

xmas_twtn_17_03 - s.JPG

寺田君へ

クリスマスの音楽(新作アルバム):U2 [ Songs Of Experience ]

クリスマスの音楽(名盤リイシューアルバム):The Verve [ Urban Hymns ]

クリスマスの音楽(今年の映画サウンドトラック):Soundtrack [ Baby Driver ]

増田君へ

クリスマスの音楽(新作アルバム):雨のパレード [ Change Your Pops ]

クリスマスの音楽(名盤リイシューアルバム):Radiohead [ Ok Computer OKNOTOK 1997 2017 ]

クリスマスの音楽(今年の映画サウンドトラック):Soundtrack [ 奥田民生になりたいボーイに贈るプレイリスト ]

12.23.2017

おみくじチップス。

knskmz_mkj_01 - s.JPG

「キノサキノイエ」のお施主さんから先日差し入れを頂きました。

何時も遅くまで頑張っているスタッフの寺田君と増田君にとって、オアシスのような癒しとエネルギーになりました。

おやつのレンコンチップスには、おみくじが・・・

なにが書かれているのでしょう・・・

プロジェクト初期の頃にいただいた「おみくじべんとう」に海苔で書かれていたのは、

「ドM」、「オツカレ」、「当たり」、「ロリコン」(笑)、、、

みんなでドキドキ・・・

開いてみると・・・

knskmz_mkj_06 - s.JPG

渡辺→2017年働きすぎ記録保持者

寺田→YOU!! HATARAKISUGI

増田→キミタチ ハタラキスギダヨ

knskmz_mkj_04 - s.JPG

全員働きすぎというオチ(笑)(笑)(笑)

ありがとうございます!

本日は長谷川さんによる撮影、来週にはお引越しが控えています。

2年半前、正式にプロジェクトが動き出してから約1年半、、、本当に長らくお待たせしてしまったのですが、お付き合いいただきありがとうございました。これからも末永くよろしくお願いいたします。

本日の音楽: 星野源 [ Family Song ] 01 Family Song

働きすぎなアーティストと言えば、今はこの方でしょう。それと比べたら・・・なんて言っていたら寺田君と増田君がストライキをおこしそう(笑)。

pagetop