渡辺隆建築設計事務所

07.28.2016

モンスターもいます。

pgsm_02 - s.JPG

朝方、事務所の窓際の壁に、

羽化したばかりのアブラゼミ。

林と地続きな渡辺事務所には、、、

カブトムシやバッタやカマキリや、うぐいすなどの鳥や、タヌキなど、

様々な生き物がやってきます。

これは、かなりの極秘情報ですが・・・

今年は、クワガタとの遭遇率が例年よりも高いですよー。

私たちが子供の頃には想像もできなかった世界が、SF映画の表現をも上回る世界が現実となって、本当に刺激的ですけれど、、、

やっぱり虫取りアミと虫カゴと懐中電灯を持った少年たちも見たいな。

夏休みの風物詩。

打水の匂いとか。

あっ、スタッフの増田君によると、モンスターもちゃんといるらしいので、スマホを一緒に持ってきていただいても成果はあると思います(笑)。

本日の音楽:大江千里 [ OLYMPIC ] 02 路上のさようなら
少年時代の夏の思い出アルバムといえば、(毎年紹介していますが)コレ。もう30年前の作品ですけれど、夏の風景が鮮やかに浮かんでくる名盤です ♪

07.27.2016

プロダクト好きなのです。

eod_01 - s.JPG

遠鉄ホーム」さんの新しい分譲住宅商品のための基本デザインを担当しました。

私たちのコンセプトを元に「遠鉄ホーム」さんにて実施設計が行われ、現在、建設工事に着手しています。

このプロジェクトは「ブライトスクエア大蒲」として、すでに販売も始まっています。

(先週末の7月23日(土)24(日)、ショールームにて先行発売イベントが開催され、私も参加してきました)

私たち設計事務所の普段のシゴトは、利用したり生活したりするご本人と直接対峙して進みますが、、、今回のような「分譲住宅(建売住宅)」のデザインは、車や家電のような量産モノに近い、不特定多数の方に向けての魅力的な商品づくりという作業であり、とても新鮮でした。

プロダクト好き、ガンプラ好きな私にはとてもツボな依頼でもありました(笑)。

多くの皆様に気に入っていただけるとよいのですけれど・・・。

模型写真とコンセプトを「あるハウスメーカーのための住宅デザイン」としてWorksにUPしています。ご覧ください。

本日の音楽:YEN TOWN BAND [ Diverse Journey ] 04 EL
1st「MONTAGE」は今でもお気に入りの一枚、その中の「Swallowtail Butterfly ~あいのうた~」も忘れられない曲。もちろん同タイトルの映画も。。。20年ぶりのこの新作は、そのイメージを大切に引き継いだ作品になっていました(泣)。オススメです。

07.15.2016

夏の高校野球が目安です。

knc_22 - s.JPG

先日、鉄骨工事を担当した金原工業所の金原さんに案内して頂き、浜松某所の竣工間際の施設を見学させていただきました。

複雑な構成で見どころが満載。

設計者にとってとても魅力的な空間でした。

ということは、、、施工者の皆さんにとっては、とても難しい施工であったことは想像に難くありません。

監督さんの力量が凄いなぁと感心していましたら、、、

なんと、監督さんは渡辺事務所と学生の頃からお付き合いのある袴田君。

大学を卒業して、入社4年でこのような仕事を全うできるのは本当に素晴らしいです。

(引き渡しが済んだら、「お疲れ様会」を開催しなきゃ)

嬉しいことに、近年、渡辺事務所でのオープンデスクなどで知り合った学生のみなさんが、社会に出て頑張っている姿を見たり、結婚などのおめでたい報告を聞いたりする機会がずいぶん増えてきました。

油断していると、ついつい父さん目線に(笑)。

認めたくないですけれど、もう43歳(なりたてほやほや)ですから、それも自然な事?

いやいや、TVの向こうの高校球児が年上に見えているうちは、まだオジサン化していないハズ。

昨夏は、まだ大丈夫でした。今年はどうかな・・・。

夏の高校野球、、、始まりますね。

本日の音楽:松たか子 [ 空の鏡 ] 11 明日、春が来たら
春の歌ですが、、、野球を連想する爽やかな歌として浮かんでくるのがコレ。♪ 走る君を見てた♪白いボールきらきら ♪ 放物線描いて ♪ 記憶の奥へ飛んだー ♪ 。瑞々しい声とも凄くあっていて、いつ聴いてもキュンキュンできる(笑)名曲です。頑張れ高校球児!

07.13.2016

東京いろいろ。

tmut_02 - s.JPG

夏の朝の爽やかな富士山を眺めつつ、、、

所用で東京へ。。。

駆け足でしたけれど、いろいろなイベントに足を延ばすことができました。

tmut_17 - s.JPG

宮内義孝さんのオープンハウス」@渋谷

丁寧に、注意深く設計された濃密な住宅でした(見学者が大勢で圧倒されました)。

きっとこれから様々なメディアで紹介されると思いますので、写真はそのときのお楽しみ。

tmut_03 - s.JPG

 「土木展」@21_21 DESIGN SIGHT

tmut_04 - s.JPG

毎日の生活と密接につながっている「土木」を実感・体感できる展示。

tmut_07 - s.JPG

会場のグラフィックや土木展オリジナルのグッズがツボでした!

こういうシゴトしたいです(笑)。

tmut_10 - s.JPG

スミルハン・ラディック展」@TOTOギャラリー間

tmut_12 - s.JPG

近い世代の共感できる建築家のひとり。誌面で見ていたスケッチや模型を目の当たりにして感動!これからは渡辺事務所の模型も木で作ろうかな(笑)。

tmut_13 - s.JPG

また、私が学生の頃から大好きな建築家「エンリック・ミラージェス」のデザインが参照されているプロジェクトがあることを知って、これまた感動。

(好きなバンドやアーティストに、自分や自分が好きな他のアーティストと共通するルーツを発見した時の嬉しいテンションと同じです(笑))

ショック、やってみたいこと、憧れ、

刺激がいっぱいな、東京。

本日の音楽:大沢誉志幸 [ CONFUSION ]  02 そして僕は、途方に暮れる
暑い日に清涼感のある音楽ってなんだろう、結構効果的だと思うのが、1980年代のシティポップ(ニューミュージック)。曲に漂う、ちょっと背伸びをしたオシャレ感や都会感が、何とも涼しげ。♪ もうすぐ雨のハイウェイ ♪ 輝いた季節は ♪ 君の瞳に何をうつすのか ♪ 名曲です。

07.12.2016

こんなことも。

ent_02 - s.JPG

ある企業さんと進めている住宅プロジェクトのプロモーションのための模型撮影。

模型の補修やセッティングの為のアシスタントとして同行していた、現在渡辺事務所でオープンデスク生として職場体験中の中村さん、、、

ent_04 - s.JPG

何故か「手タレ」として急遽被写体に(笑)。

模型・図面の制作補助や、現場監理・申請業務・打ち合わせへの同行だけでなく、タイミングによっては今回のような撮影や取材現場に立ち会えてしまったりと、シゴトの最前線に触れることができるのもオープンデスクの良いところ。

渡辺事務所では、できる限りオープンに、その瞬間の事務所のありのままの姿を見てもらう覚悟で(笑)、随時、受け入れています。

設計事務所に興味がある学生の皆様、長い夏休みの時間をオープンデスクに使ってみては。

メールにて気軽にお問合せください。

本日の音楽:くるり [ 琥珀色の街、上海蟹の朝 ] 01  琥珀色の街、上海蟹の朝
くるりの新曲は久しぶりにクールでポップ!アルバム「TEAM ROCK 」の頃の感じがよみがえります。とにかくカッコイイ!オススメです♪

pagetop