渡辺隆建築設計事務所

BLOG

11.17.2017

にょきにょき。

iwtkyu_ys_16 - s.JPG

(仮称)磐田市卓球場・アーチェリー場」の現場では先日、卓球場本体の屋根工事が行われました。

iwtkyu_ys_05 - s.JPG

今回の屋根は頂部が曲面で継ぎ目がなく全長が80mと長いため、ガルバリウム鋼板をロールで運び込み現場で成型します。

iwtkyu_ys_06 - s.JPG

足場の上に設置された成型機。

ここから、ガルバリウムが折板の形になって、にょきにょきと出てきます。

iwtkyu_ys_13 - s.JPG

これを職人さんたちがみんなで受け取って、

iwtkyu_ys_14 - s.JPG

一枚一枚はめ込んでいきます。

このあたりが曲面になっている頂点地点。

iwtkyu_ys_18 - s.JPG

葺き上がりはこんな感じ。

これから、端部や樋の加工、外壁のガルバリウム鋼板(角スパンドレル)貼りへと、工事は進んでいきます。

そうそう、

磐田市のHPで卓球場の愛称の募集が始まりましたよ。

→「(仮称)磐田卓球場の愛称を募集します。

どなたでも応募が可能なようです。是非、チャレンジしてみてください。

11.14.2017

コンクリート打ち放し仕上げのTシャツ。

andsints_03 - s.JPG

コンクリート打ち放し仕上げのTシャツ(ユニクロと安藤忠雄のコラボ)!

国立新美術館で開催中の開館10周年記念展「安藤忠雄展ー挑戦ー」で販売されていたもの。

これは、買うしかないでしょう。

andsin_02 - s.JPG

展示の方は、、、「光の教会」が原寸大で再現されているなど、物量もスケールも圧倒的。

(音声ガイダンスも安藤忠雄さん本人という力の入れよう)

満足度の高い建築展・・・1回では消化しきることができない密度の建築展でした。

チャンスがあれば、もう一度行きたい。

というか、、、渡辺事務所でもTシャツ作りたいなぁ

もうすぐ10周年ですし・・・。

今の渡辺事務所がよく使っているマテリアルでTシャツを作るとしたら、ガルバリウムの折板かな(笑)。

それだと、メーカーさんの広告Tシャツになっちゃうかな(笑)。

11.12.2017

未来。

tms17_08 - s.JPG

東京出張の際に、「東京モーターショー2017」へ。

はじめてのモーターショーに、ドキドキ・・・

tms17_06 - s.JPG

店頭に並ぶ直前の新型車、コンセプトカー、ブースのデザイン、見どころが多過ぎて、、、

特に、各メーカーのコンセプトカーを見るのは、本当に楽しかったです。

tms17_05 - s.JPG

AIによってオーナーの顔を認識すると自ら2輪で自立、手招きするとオーナーのところまでやってくるヤマハ発動機のコンセプトバイク「MOTOROiD」。す、すごい!

デザイナーさんをはじめとして、このようなモノづくりに携わっている皆さんには、憧れしかないです。

本当に羨ましいお仕事。。。

11.11.2017

いつまでたっても。

bvf17_06 - s.JPG

先週末、リサーチを兼ねて「バンビレのまつり」へ。

魅力的なお店がたくさん出店していて、お客さんも大勢。

天気もよくって、素敵な光景でした。

バーンビレッジがオープンしたのは、約30年前、私が中学生の頃。

市外からもお客さんがたくさん来る、最先端のスポットでした。

これから動き出すプロジェクトでは、当初の空気感を大切にしながらも新しい仕掛けをして、この賑わいを日常にできたらと考えています。

それにしましても、

建築を勉強する前の子供の頃から当たり前に過ごしてきた磐田の街に、オトナになって建築の仕事で関わることが、何度経験してもなんだか不思議で、、、

これって、自分が年齢を重ねてもう44歳のオジサンだということを、全然自覚できていないってことなのかなと思ったり(笑)。

11.09.2017

3年、10回目。

ecmz1711_01 - s.JPG

昨日から、「ecoランドリー」(プラザ21見付店・上岡田店)の待合用雑誌が冬仕様です。

4か月ごとの、

この雑誌セレクトも今回で10回目。

「プラザ21見付店」がオープンして3年が経ちました。

今では店舗数も3店舗に拡大しています。

こうして、設計に携わった建物とずっと直接的に関係を続けていけること、本当に幸せです。

本屋さんで色合いや風合いをあれこれ考えたり、自分の趣味や建築にまつわるものを見付けてそっと忍ばせたり(笑)、、、雑誌を選ぶ行為そのものも楽しくて。。。

pagetop