渡辺隆建築設計事務所

BLOG

07.28.2020

ファサードのリノベーション。

iwtb_stei_01 - s.JPG

磐田市立総合病院研修棟」は、クリーニングや各種検査が完了。先日、仮囲いを撤去し竣工写真の撮影を行い、月末の引き渡しを待つばかりとなりました。

iwtb_kzn_01 - s.JPG

増築前の既存の状況 ↑

iwtb_stei_10 - s.JPG

iwtb_stei_18 - s.JPG

iwtb_stei_13 - s.JPG

職員の皆さんが利用する「研修棟」ということでシンプルに機能美を追及しつつも、23年前の本館建設からその後も引き継がれてきたピンク色の建築から脱却して現在にふさわしい「新しい顔」をつくるということをテーマに取り組んだプロジェクトです。

iwtb_stei_30 - s.JPG

iwtb_stei_34 - s.JPG

iwtb_stei_28 - s.JPG

iwtb_stei_23 - s.JPG

42,000平米の既存施設に1,700平米を増築するという、延床面積としては4%程度の小さな割合の増築ですが、総合病院全体のファサードをリノベーションするという目的は実現できたのではないかと思います。

iwtb_stei_21 - s.JPG

iwtb_stei_22 - s.JPG

コロナ禍の大変な緊張感の中、もうすぐ運用が始まります。この建築が日々奮闘してくださっている医療従事者の皆さんにとってポジティブな要素になればと願っています。

本日の音楽: AAAMYYY [ BODY ] 06 ISLAND

ギターロックと同じくらいこういうエレクトロニックなポップミュージックが大好きです。曲作りはスマホのアプリで行うらしいエイミー。うーん、その力の抜け感が正に今の若者。それなのにハイクオリティでカッコ良くて、オジサン困ってしまいます(笑)。名盤。オススメです。

07.27.2020

40mのトラスが支えるファクトリー。

hrt_knp_01 - s.JPG

明日、地鎮祭を行い、工事に着手する三方原の「オフィス+ファクトリー」プロジェクト。

hrt_knp_05 - s.JPG

hrt_knp_17 - s.JPG

hrt_knp_14 - s.JPG

鉄骨工事を担当する金原工業所さんが先行してモックアップを作ってくださり、ファクトリーの無柱空間(約40mスパン)を支えるトラスの建て方手順や溶接方法、精度、仕上がり具合など、諸々を検討しています。

hrt_sp_02 - s.jpg

ちなみにファクトリーを支えるこのトラスの梁成はそのままオフィス空間に。

竣工はの2021年の4月初旬頃を予定しています。

それにしても、、、金原工業所さんは、いつ来てもワクワクする場所。楽しいです。

本日の音楽: Fiona Apple [ Fetch the Bolt Cutters ] 01 I Want You To Love Me

8年ぶりの新作。相変わらずアートで唯一無二なフィオナ・アップル節。各種音楽メディアの評価もかなり高いよう。アートワークは、、、よくわかりません(笑)。

06.28.2020

磐田市立総合病院の新しい顔。

iwtb_rbgk_05 - s.JPG

磐田市立総合病院研修棟」では、外部足場が解体され、外観の全貌が現れました。

iwtb_rbgk_08 - s.JPG

23年前に本館が建設されて、以後、何度かの増築でも引き継がれてきたピンク色の建築から脱却し、新しい病院の顔を生み出すことを目指したプロジェクトです。

iwtb_rbgk_27 - s.JPG

スリット窓、外周の鉄骨ブレース、有孔折板のルーバー、さらには既存本館、様々な要素を重ね、奥行きのある表情をつくります。

iwtb_rbgk_16 - s.JPG

各階ごとに外壁の出寸法や色やバルコニーの構造、手すりのデザインを変え、ルーバー下地鉄骨をあえて表しにするなどして、この建築を一つの大きな塊としてではなく、多様で小さなものの集合体として表現し、増築を繰り返してきた既存建築との折り合いもつけています。

iwtb_rbgk_38 - s.JPG

内部の仕上げ工事も大詰めです。

iwtb_rbnk_20_9_3 - s.JPG

iwtb_rbnk_20_9_1 - s.JPG

iwtb_rbnk_23 - s.JPG

3階

iwtb_rbnk_27_3 - s.JPG

2階

iwtb_rbnk_32_1 - s.JPG

1階

竣工は7月末を予定しています。

本日の音楽: Liam Gallagher [ MTV Unplugged ] 04 One of Us

リアム・ギャラガーのMTVアンプラグド。セットリストにはオアシスの曲も入っていて嬉しい。でも"今"のリアムのソロ曲もとてもよくって、オアシス時代の曲と並べても相性は抜群。やっぱり、リアムの声は唯一無二です。

06.21.2020

事務所の上履きはサンダル。

mnblsndl_wtjm_03 - s.JPG

渡辺事務所の上履きが新しくなりました。

選んだのは、靴下着用でも素足でも履くことができる「ソックオンサンダル(mont-bell)

今まではオーソドックスなスリッパだったのですけれど、夏に向けて通気性の良いもの、コロナウイルス対策として設けた中庭テラス席でも使用できるもの、ということで。

mnblsndl_wtjm_05 - s.JPG

スタッフそれぞれ好きな色に。

お客様用も色違いで新調しています。

小さなことですが、こういうの、ちょっとかなりテンションが上がります。

本日の音楽: 赤い公園 [ 公園デビュー ] 04 交信

2013年、赤い公園のデビューアルバム。今日のブログの話題の"屋外"繋がり"色"繋がりで選んでみました。デビューアルバムとは思えない完成度、その中でもツボなのは「交信」。

06.20.2020

今年はフェスグッズをつくる。

wtfsmsk_03 - s.JPG

毎年11月に開催しているワタフェス(渡辺事務所の忘年会的交流イベント)。

13回目となる今年は、コロナウイルスの状況によっては例年通りの形での開催が難しい場合があるかもしれませんけれど、今は開催できることを信じて準備を進めています。

この日はテクイジデザインの星野さんとフェスグッズの打合せ。

昨年のワタフェスが終わった時から次回はオフィシャルグッズがあったらいいなと思っていて、コロナウイルス対策を兼ねてオリジナルマスクを作ることに。

開催できた場合は、会場受付で皆さんに配布します。

集まることが出来ずオンライン等での開催となった場合には、いつも参加してくださっている皆さんへ感謝の気持ちを込めて郵送しようと考えています。

本日の音楽: 安藤裕子 [ 大人のまじめなカバーシリーズ ] 11 ぼくらが旅に出る理由

ワタフェスに出演してくれているスタッフの増田君を中心に結成された異業種混成バンド「KOHEBAND」の練習も着々と。今年のセットリストもとても良い感じです。私の好きな「僕らが旅に出る理由」の安藤裕子バージョンも入っています。楽しみ ♪

pagetop