渡辺隆建築設計事務所

NEWS

11.07.2019 シンポジウムのお知らせです。

静岡理工科大学にて「静岡建築未来学2019 - 静岡、建築の背後にあるもの」と題して、全3回のシンポジウムが開催されます。

第1回には渡辺が、第3回には渡辺隆建築設計事務所の非常勤職員でもある辻君(403architecture [dajiba])もパネリストとして登壇します。

どなたでも参加が可能です。多くの方々に足をお運びいただければと思います。

※シンポジウムは当日先着100名、見学会は事前申し込みが必要。

↓↓↓

第 1 回| 2019 年 11 月 24 日(日) 15:00 〜
テーマ|静岡に〈テリトーリオ〉はあるのか?
ゲスト|陣内秀信(建築史家・法政大学江戸東京研究センター特任教授)
パネリスト|渡辺 隆(建築家)、脇坂圭一(建築家・静岡理工科大学教授/建築計画)
モデレーター|田井幹夫(建築家・静岡理工科大学准教授/建築意匠)

第 2 回| 2019 年 12 月 7 日(土) 15:00 〜
テーマ|静岡に〈循環〉はあるのか?ゲスト|野沢正光(建築家)
パネリスト|盧 炫佑(OM ソーラー株式会社取締役技術部長)、永田琢也(永田木材株式会社取締役)、石川春乃(静岡理工科大学准教授/建築環境)
モデレーター|田井幹夫(建築家・静岡理工科大学准教授/建築意匠)

第 3 回| 2020 年 1 月 11 日(土) 15:00 〜
テーマ|静岡に〈街づくり〉はあるのか?
ゲスト|内藤 廣(建築家・東京大学名誉教授)
パネリスト|辻 琢磨(建築家)、崔 琥(静岡理工科大学准教授/建築構造)
モデレーター|田井幹夫(建築家・本学准教授)

コーディネート・司会|飯田 彩(編集者)

会場|静岡理工科大学 新学生ホール(静岡県袋井市豊沢 2200-2)
定員| 100 名程度(参加無料・当日先着順)

※詳しくは静岡理工科大学のサイトをご覧ください。

pagetop