渡辺隆建築設計事務所

12.17.2017

合板とスチールと配管と。

knskie_cz_03 - s.JPG

5月の擁壁から工事が進められてきた「キノサキノイエ」が完成間近です。

スチールプレートを木材で挟んだ複合梁に、スチールデッキプレートを下敷きとする床。

knskie_cz_09 - s.JPG

外周は135角の柱が表し、構造用合板の真壁。

knskie_cz_06 - s.JPG

間仕切りは105角の柱が隠蔽されたラワン合板の大壁。

knskie_cz_14 - s.JPG

水回りとリビングを仕切る間仕切りはOSB仕上げの大壁。

電気配線などの配管類はガシガシ表し。

knskie_cz_16 - s.JPG

家具製作は「CORNEL FURNITURE」の磯部さんです。

knskie_cz_10 - s.JPG

スチールフラットバーのシンプルな階段手すり。いろいろな役割、素材、テクスチャーの交差点。

明日からは、「オスモ」さん協力のもと、お施主さんにも参加して頂いて床の塗装工事が始まります。

pagetop