渡辺隆建築設計事務所

06.14.2019

個人的なるものと、事務所的なるものと。

myhysm_01 - s.JPG

東京出張の際には、TOTOギャラリー間での「中山英之 展 , and then」、建築倉庫での「Wandering Wonder -ここが学ぶ場-」へも。

myhysm_03 - s.JPG

中山英之 展 , and then」は、

myhysm_07 - s.JPG

myhysm_10 - s.JPG

myhysm_14 - s.JPG

中山さんが設計した5つの建築を5人の映像監督が撮り下ろした短編映画をメインとした展示です。会場全体をミニシアターに見立て、模型が展示されている3Fをエントランスロビー、4Fを上映室に。短編映画は音楽も素敵でしたし、ポスターや、作品集も映画パンフレットのよう。撮影機材も今回の映画制作のために開発したとか。

myhysm_13 - s.JPG

myhysm_17 - s.JPG

myhysm_02 - s.JPG

「CINE・MA 間」。シャレもオシャレに効いてる(笑)。

映画が好きで、音楽が好きで、建築に関わっているワタシとしては、もういろいろ楽しすぎて羨ましすぎて、悶絶。。。

ワタシだったら、オリジナルサウンドトラックアルバムを作りたいなぁ。もちろんアートワークも事務所のデザインで。

ああ、夢だけは無限に広がります(笑)。

kcskg_01 - s.JPG

Wandering Wonder -ここが学ぶ場-」は、

kcskg_04 - s.JPG

kcskg_08 - s.JPG

kcskg_14 - s.JPG

kcskg_15 - s.JPG

建築倉庫に保管されている、たくさんの模型の中から、「学びの場・育ちの場」としての建築をピックアップして展示しています。年代も規模も用途も様々な建築の模型が一つのテーマに沿って並列に並ぶさまは、中山さんの個性が爆発した個展とは対照的。建築の社会への多様なアプローチから模型の素材やテイストや精度まで、渡辺事務所のシゴトと地続きな視点で見ることになり、いろいろ考えさせられました(おお、この模型はあの!というミーハー心も同居していましたけれど(笑))

kcskg_21 - s.JPG

それから、建築倉庫では「ガウディをはかる -GAUDI QUEST-」も同時開催されていて、ガ ウディ作品の実測を行う実測家・建築家 田中裕也さんの実測図が芸術的に凄いので、こちらも是非見てほしいです(撮影不可)。

本日の音楽: U2 [ The Joshua Tree ] 03 With or Without You

U2が13年ぶりに来日!名盤「The Joshua Tree」を完全再現するツアーとのことです。チケットが高額ですが、、、うーん行ってみたい!

pagetop