渡辺隆建築設計事務所

04.07.2022

これからのこと。

tjwt2203_02 - s.jpg

3月末で渡辺事務所での非常勤職員を卒業した辻君のエッセイ10回目「川の向こう側から自分がいた場所を眺めて」がアーキテクチャーフォトで公開。

辻君との3年間は、私自身、ずっとモヤモヤと考えていた、アトリエと組織・建築家と建築士・建築の学問と建築の仕事・建築界と世間・・・いろいろな「あいだ」を見つめ直す良い機会でもありました。

辻君のフラットな視点と純粋で知的な思考にいつも触れることができる環境がとても楽しかったですし、勉強になりました。

お互いの関係は、3年の間に修業的なものから共働に緩やかに変化していった延長線上でこれからも続いていきます。

具体的には、4月1日からは「特別顧問」として渡辺隆建築設計事務所をサポートしてもらうことになりました。 それは、なんということはないゆるい会話をしながらの昼食の時間がこれからもあるということで、それがなにより嬉しいのであります(笑)。

最後に、、、

アーキテクチャーフォト編集長 後藤さん、「エッセイ」という形で今回のことを記録に残す貴重で素敵な機会を設けてくださり、本当にありがとうございました!

写真家の青木遥香さん、今日の二人の写真をはじめエッセイの多くの素敵な写真を撮影していただきありがとうございました!

pagetop