渡辺隆建築設計事務所

06.27.2011

事務所にテレビ。

5年間「イワタノイエ」のリビングに置かれていたFORIS.TVが、地デジカの波に押され階段下に追いやられて早1年半。

オープンハウスなどのイベントの時以外はほとんど出番の無くなっていた、このかわいそうな26型テレビが、今日事務所にやってきたDVD「Michel Gondry Best Selection」(中古で買っちゃいました(笑))によって、再び日の目を見ることになりました。

このところ深夜までシゴト・・・な事の多い事情ではあるものの、ずっと欲しかったこのDVDが届いてしまったからには、なんとか早く見たい!

という訳で、

作業中のPCで見ようか、、、いやいやそれじゃさすがにシゴトにならん。

ノートPCをデスクに置いて観ようか、、、いやいや今はとてもそんな隙間ありませんよ。

と、浮足立ちまくる中、、、

妙案をひらめいちゃいました(笑)。

あのテレビを事務所内に設置するってことを。

何で今まで、ドアのすぐ向こうにあったこのテレビを所内に持ち込むことを思いつかなかったんでしょう。

そうすれば、ライブDVDとか映画とか好きな映像を流しながらシゴトできたのに(何か間違っている気もしますが(笑)・・・)。なにはともあれ、これからの事務所内での業務が1段階楽しく豊かになりそうです。

foris.JPG

って、やっぱり見入ってしまってシゴトにならない、、、かな(笑)。

そうそう、今回の件で久しぶりにFORIS.TVのサイトを見ましたら、生産終了の文字が。デザイン的にも機能的にも素晴らしく、愛着のあるテレビなだけに非常に残念です。

本日の音楽Chemical Brothers [ Come With Us ] 04 Star Guitar
電車の車窓からの映像をひたすら流し続けるこの曲のPVもミシェル・ゴンドリーの作品です。改めて、、、カッコよすぎ!

06.25.2011

トリオが羨ましい。

先日、浜松での打ち合わせの帰り道に、辻さんと橋本さんと彌田さんの3人が設立した403architecture [dajiba] へ。

事務所開設のお祝いに、自分へのご褒美として時々買っている「ベアードビール」(3人 × 2本)を持って(美味しいんですよ!これが)。

dajiba.jpg

↑ 浜松市の中心街の、とある古いビルの、とある部屋。ちょっとかなり羨ましいアジト的事務所スペース。

いろいろ近況を伺いながら、居座って、

辻さんの手料理をご馳走になって、居心地がよくなってしまって、居座って、

辻さんの考えや今後が興味深くて、一緒にいたarchitecturephoto.net の後藤さんの分析やツッコミが面白くて、さらに居座って、

最後は、3人の為に持ってきたベアードビールを頂いてしまいました(スミマセン・・・)。

それにしても、3人の活動は純粋で志が高くて気持ちが良いです(しかもそれがもう成果として見えてきているのが凄い)。私は、そんな爽やかな輝きのおすそ分けが欲しくて会いに行ってしまうのかなぁ。少なくともただ飲みたいからじゃないハズ(笑)。

そんな、魅力的な3人の403architecture [dajiba] 。今後が楽しみでなりません。

本日の音楽:Moreno+2 [ Music Typewriter ] 01 Sertao
カエターノ・ヴェローゾの息子、モレーノ・ヴェローゾによるトリオ。このブラジルトリオのデビューアルバム(2000年)は今でもよく聴いているお気に入りの一枚です。3人が作る音が素晴らしいのはもちろんなのですが、このトリオがオシャレなのは、セカンドはDomenico+2、サードはKassin+2、とアルバムごとにメンバー名を冠にして名義が変わっていくこと(もちろん音楽性も)。このトリオならではの多様性・可変性いいですよね。心細くなさそうですし(笑)。兎に角いろいろと羨ましい・・・3人組。

06.22.2011

オサカナ ドット オナガワ。

いつもお世話になっている日本オスモの吉田さんから一通のメール。

 ↓

家具職人「 K design 」の工藤氏が立ち上げた「小さな復興プロジェクト」では、ものづくりを通じて、経済的自立支援を宮城県女川町で行っています。ものづくりを通して、収入の確保だけでなく家や仕事を失った日常の心的ストレスの低減を即し、義援金とは違ったダイレクトの支援と支援の証が手元に残る自然災害の啓蒙を即した活動です。

onagawa.jpg

木製キーホルダー「 onagawa fish 」(メープルとウォルナットの2種類、金額は確定し次第お知らせいたします)は、被災した女川町の方々が一つ一つ丁寧に手作業で仕上げています。

皮製のホルダーの印字にはお魚がドッと獲れる日がくるようにとの願いが込められているそうです。

このプロジェクトは国内の反響はもとよりドバイからも注文をいただき多くの魚たちが女川町より海を越え届けられています。

 ↑ 

このクオリティも高い木製キーホルダー(オスモカラーが塗られているそうです)、7月10日頃までに日本オスモの吉田さんにまとめて(30個以上にして)注文していただく予定です。支援にご賛同くださる方、ぜひ欲しいと思われる方は、お手数ですが渡辺までメールを頂けますでしょうか(塗装色、個数をお知らせください)。私の方から吉田さんに数量をお伝えいたします。よろしくお願いいたします!

※申し訳ございませんがキーホルダーのお渡しは基本的に手渡しを想定しておりますので、直接のお受け取りが可能な方を対象とさせていただきます。遠方の方は「小さな復興プロジェクト」より直接ご注文ください(小売価格での購入が可能です)。

本日の音楽:斉藤和義 [ WONDERFUL FISH ] 01 WONDERFUL FISH

06.21.2011

生まれて初めて。

今日の打ち合わせで、何故かテーブルに置かれていた「iPad2」(笑)。

生まれて初めて触ってしまいました!

iTunes Storeでミュージックビデオを探した(打ち合わせ中に何故?)のですが・・・、イイですね。大きな画面は。ノートPCのように電源ボタンを押してから起動するまでのジリジリするような待ち時間もないですし。ちょっとした調べ物やプレゼンにもとても良さそうです。

そうそう、最近、事務所に来る営業マンさんのなかにも、さっそうとiPadをとりだして「こんな感じですがいかがでしょ」と説明してくださる方がいますね(でもこれはプレゼン内容よりもiPadそのものに興味津津、意識が向いてしまうので、営業的には効果薄かも(笑))。

そうそうそう、最近私のiPhone3Gsの電波受信状況とバッテリーの持ちが悪いんです(私との通話中に電話をぶちっと切られてしまった経験をお持ちの皆様、無礼をお許しください・・・)。

以前もブログで書きましたけれど、iPad2とauかドコモのケータイ(今後スマートホンに押されて衰退する?)の二刀流?、それともiPhone4?、それともそれともiPhone5(ウワサ先行でホントは出ない?)を待つ?・・・なんて、悩んでいる最中なんです。

そんな気分の中での打ち合わせ。

今日のところは、触ってしまったiPad2に、断然魅かれてしまっているのであります(笑)。

本日の音楽:The White Stripes [ White Blood Cells ] 04 Fell in Love with a Girl
オススメですよとiTunes Storeで探していたのは「Fell in Love with a Girl」のPV。ぐずるウチの赤ちゃんもピタッと泣きやむミシェル・ゴンドリーによるレゴブロックアニメです。私は1年くらい前にダウンロードしたのですが、今日探した限りではもう無くなってしまっているようでした。残念。

以前から迷っているミシェル・ゴンドリー BEST SELECTION [DVD] いよいよ買ってしまおうか。

06.16.2011

未練たらたら。

Jリーグ。平日開催のリーグ戦が昨晩あったこと、今朝の「めざましテレビ」でようやく気付きました。

対戦相手は、確か、、、現在1位の柏レイソルだったような・・・。柏レイソルとはそんなに相性が良くなかったような・・・。

・・・ところがどっこい。ドキドキしながら見たニュース、結果はアウェーで3対0の完勝!

ルーキー金園選手の先制点に前田選手の2得点!

しかも子供たちに聞いたらテレビ中継もあったそうで。結果は最高に嬉しいですけれど、こういう気持ち良すぎな試合に限って見逃してしまうとは、、、残念。

次節(今週土曜日)は、アウェーで宿敵(いまや、こちらがそう思ってるだけ(笑)?)アントラーズと。この勢いで対アントラーズ戦、久々の快勝を希望します!

それにしましても、昨晩はジュビロの快勝以外にもソフトバンクの交流戦優勝やマー君の完封やダルビッシュ投手の連続無失点イニング記録のストップなど、ビール片手にスポーツニュース!に最適な話題が満載でしたね。

昨晩、TVの前にいられなかったことを本当に残念に思う朝、ビールに未練(笑)。

本日の音楽:サカナクション [ ルーキー ] 01 ルーキー
今年のジュビロの大卒3ルーキーは本当にスバラシイです!

pagetop