渡辺隆建築設計事務所

04.27.2016

研修旅行1日目。

まだ暗い朝の3時45分。

swpkr_01.JPG

昨年は寝坊して大遅刻だった増田君も今年はいますよ(笑)。

・・・というわけで、予定通りの4時に事務所を出発です!

東回りで新潟へ。

swpkr_02.JPG

最初の休憩は富士川SA。

富士山は見えず・・・ここで富士山が見えると気分も盛り上がるのですけれど、、、

今日の新潟の天気予報は午前が雨で午後が曇り、空模様が気になります。。。

その後の道中、青空が覗き、富士山が少し見えたりもしたのですが、新潟に入るとやっぱり雨。

swpkr_05.JPG

塩沢石打SAで車外に出てみると、、、寒い・・・。

4月初旬の新潟で雨の中のキャンプは、正直辛いです・・・。

天気予報通り午後雨がやむことを祈るばかり。。。

その後も、3人が交代で運転し、、、

10時30分ころ、予定通りに最初の目的地である「アオーレ長岡」に到着。

swpkr_09.JPG

雨も止みました!

「アオーレ」は市役所を含む複合交流施設です。駅前中心街に埋め込まれるよう建つこの施設は、雪の降る冬の季節でも利用できる巨大なオープンスペース「ナカドマ」を中心に、自然と人々が行き交い、また留まるとてもフレンドリーな建築でした。

swpkr_13.JPG

丁度、設計者である建築家「隈研吾」さんの展覧会「木と影」も開催されていました。

swpkr_06.JPG

馬頭広重美術館」や「浅草観光センター」の模型を間近で観察する寺田君と増田君。

swpkr_12.JPG

「ナカドマ」と同じ形式のトラスが架かるメインアリーナも見学しましたよ。

とにかく、延べ床面積35,000平米という大規模と、議場の1階配置など沢山の新しい試みに圧倒され(設計者と行政や市民との議論や調整を想像すると、実現までの労力は計り知れません(汗))、体力的にも精神的にもフラフラになった本日の一件目。

その後、「青島食堂」でB級グルメの醤油ラーメンを食べ、

いざキャンプ地の三条市へ。

三条市に入ってちょっと寄り道。

オープンしたばかりの小さな公共施設「ステージえんがわ」を見学です。

swpkr_19.JPG

午後になって青空が!嬉しい!

swpkr_17.JPG

建物全体が縁側というコンセプトのもと、ほとんどがオープンスペースとなっていて、待ち合わせやイベントなど自由に利用できる施設です。

swpkr_16.JPG

「アオーレ」と「えんがわ」。規模は対照的ですが、どちらも街に開いていて市民のコミュニケーションの場となる施設。こんな施設がある地区が羨ましいです。

そして、いよいよ「SnowPeak Headquarters」へ!

swpkr_23.JPG

少し風があって寒いですけれど、晴れてホッとしました。

今年も同じ丘の上で2泊3日の共同生活です!

swpkr_24.JPG

テント設営は寺田君が中心となって。。。

ワタシは寺田君の指示の下、動きます(笑)。

増田君は食材の買い出しに。

swpkr_25.JPG

満足げな寺田君。増田君待ち。

swpkr_28.JPG

夕食は串焼きとポトフ。

swpkr_29.JPG

今晩はかなり冷え込んでいます・・・。

swpkr_30.JPG

とにかく寒くて、焚火で足の裏を温めてみたり・・・。

22時、我慢の限界です(笑)。

持ってきた衣類をさらに重ね着して、寝袋に潜り込む。。。

前回の1日目はこちら→(2015年研修旅行1日目

2日目に続く。。。

pagetop