渡辺隆建築設計事務所

04.27.2016

第3回研修旅行のご報告です。

swpkr_41.JPG

金原君が卒業した今年は、男3人。

4月15日(金)・16日(土)・17日(日)、3日間の研修を完遂し、帰ってまいりました。

内容は昨年と同じく、数件の建築見学と、新潟県三条市「SnowPeak Headquarters」での2泊3日のキャンプ生活です。もちろん恒例のマラソンも(笑)!

天候は、1日目が曇りのち晴れ(微風)、2日目が晴れ(無風)、3日目が曇りのち雨(強風)。

3日目の雨が少し残念でしたけれど、

大きなアクシデントもなく、

過去2年の経験を生かしつつ、助け合いつつ、とても有意義な時間を過ごすことができました。

swpkr_72.JPG

3日間の共同生活で、それぞれが担当したのは、、、

寺田君:テント等備品類とスケジュール・ルート。増田君:食糧・調理。

ワタシ渡辺は・・・焚火の番と広報(過去2回と同じくFacebookにて実況中継をしていました。

今年の実況中継はこちら→「2016年の実況中継

過去2回の報告ブログはこちら→「2015年のご報告」、「2014年のご報告

以下、簡単ですが、、、

レポートです。

04.27.2016

研修旅行1日目。

まだ暗い朝の3時45分。

swpkr_01.JPG

昨年は寝坊して大遅刻だった増田君も今年はいますよ(笑)。

・・・というわけで、予定通りの4時に事務所を出発です!

東回りで新潟へ。

swpkr_02.JPG

最初の休憩は富士川SA。

富士山は見えず・・・ここで富士山が見えると気分も盛り上がるのですけれど、、、

今日の新潟の天気予報は午前が雨で午後が曇り、空模様が気になります。。。

その後の道中、青空が覗き、富士山が少し見えたりもしたのですが、新潟に入るとやっぱり雨。

swpkr_05.JPG

塩沢石打SAで車外に出てみると、、、寒い・・・。

4月初旬の新潟で雨の中のキャンプは、正直辛いです・・・。

天気予報通り午後雨がやむことを祈るばかり。。。

その後も、3人が交代で運転し、、、

10時30分ころ、予定通りに最初の目的地である「アオーレ長岡」に到着。

swpkr_09.JPG

雨も止みました!

「アオーレ」は市役所を含む複合交流施設です。駅前中心街に埋め込まれるよう建つこの施設は、雪の降る冬の季節でも利用できる巨大なオープンスペース「ナカドマ」を中心に、自然と人々が行き交い、また留まるとてもフレンドリーな建築でした。

swpkr_13.JPG

丁度、設計者である建築家「隈研吾」さんの展覧会「木と影」も開催されていました。

swpkr_06.JPG

馬頭広重美術館」や「浅草観光センター」の模型を間近で観察する寺田君と増田君。

swpkr_12.JPG

「ナカドマ」と同じ形式のトラスが架かるメインアリーナも見学しましたよ。

とにかく、延べ床面積35,000平米という大規模と、議場の1階配置など沢山の新しい試みに圧倒され(設計者と行政や市民との議論や調整を想像すると、実現までの労力は計り知れません(汗))、体力的にも精神的にもフラフラになった本日の一件目。

その後、「青島食堂」でB級グルメの醤油ラーメンを食べ、

いざキャンプ地の三条市へ。

三条市に入ってちょっと寄り道。

オープンしたばかりの小さな公共施設「ステージえんがわ」を見学です。

swpkr_19.JPG

午後になって青空が!嬉しい!

swpkr_17.JPG

建物全体が縁側というコンセプトのもと、ほとんどがオープンスペースとなっていて、待ち合わせやイベントなど自由に利用できる施設です。

swpkr_16.JPG

「アオーレ」と「えんがわ」。規模は対照的ですが、どちらも街に開いていて市民のコミュニケーションの場となる施設。こんな施設がある地区が羨ましいです。

そして、いよいよ「SnowPeak Headquarters」へ!

swpkr_23.JPG

少し風があって寒いですけれど、晴れてホッとしました。

今年も同じ丘の上で2泊3日の共同生活です!

swpkr_24.JPG

テント設営は寺田君が中心となって。。。

ワタシは寺田君の指示の下、動きます(笑)。

増田君は食材の買い出しに。

swpkr_25.JPG

満足げな寺田君。増田君待ち。

swpkr_28.JPG

夕食は串焼きとポトフ。

swpkr_29.JPG

今晩はかなり冷え込んでいます・・・。

swpkr_30.JPG

とにかく寒くて、焚火で足の裏を温めてみたり・・・。

22時、我慢の限界です(笑)。

持ってきた衣類をさらに重ね着して、寝袋に潜り込む。。。

前回の1日目はこちら→(2015年研修旅行1日目

2日目に続く。。。

04.27.2016

研修旅行2日目。

swpkr_33.JPG

今までの研修キャンプの中でも1番の寒さだったのではないかという冷え込みで、あまりよく眠れませんでした・・・。

加えて、テントは外からの光も音も筒抜け。

明るくなってきたことと、鳥の鳴き声で、5時少し前には目が覚めてしまいました。

swpkr_35.JPG

夜露が凍っています。寒かったわけです・・・。

swpkr_37.JPG

太陽が昇るにつれて、凍っていた夜露も溶け出して、キラキラ。

気分も一気に明るくなる瞬間です。

ところが、ここで事件が・・・!!!

swpkr_38.JPG

カラスの襲来!!!

大切な食糧を荒らされてしまいました(泣)。。。

swpkr_40.JPG

ショックを引きずりつつ、無事だった食材で朝食の準備です。

swpkr_43.JPG

食べると、笑顔もでる!

2人とも笑っているけれど、この後は恒例のマラソン大会が控えてますよ(笑)。

swpkr_45.JPG

昨年と同じくフリスビーで準備運動!

ちなみに、昨年の成績は・・・

1位:増田 4分13秒
2位:金原 4分52秒
3位:渡辺 5分13秒
4位:寺田 6分24秒

今年は、毎年最下位の寺田くんにもチャンスをということで、昨年のタイム差が0になるハンディキャップを設定します(この一年での老化分は考慮しません)。

増田 0分00秒
渡辺 1分00秒
寺田 2分11秒

という具合。

昨年の自己タイムを更新できるかどうかが、優勝へのカギです。

さあ、年齢が高い順にスタート!

swpkr_46.JPG

距離は短いのですけれど、、、坂がキツイ・・・

swpkr_49.JPG

若い人はやっぱり軽快!

でも、今年はハンディがありますよ。

結果は・・・

増田 4分35秒:HC0分00秒 2位 +22秒
渡辺 5分22秒:HC1分00秒 3位 +09秒
寺田 5分56秒:HC2分11秒 1位 ー28秒

昨年のタイムを約30秒も更新した寺田君の優勝です!

swpkr_48.JPG

ハンディキャップが設定されたことで、やる気が増したのでしょうか。

昨年までの走りにはまだ余力があったのではないかという疑惑もありますが・・・(笑)。

何はともあれ、みんな頑張りました。

寺田君は、来年ハンディが少なくなるので、真価が問われますな(笑)。

swpkr_50.JPG

しばらくは何もやる気が起きず・・・

ぐったり・・・

swpkr_51.JPG

しばしの空白時間の後、、、昼食。。。

料理長増田くんが、マラソンのダメージを引きずりつつも率先して準備してくれました。

トマトパスタが絶品。

そして、マラソン大会の表彰式も。

swpkr_54.JPG

寺田君、おめでとう!

それにしても今日は、昨日の寒さが嘘のように暖かいです。

食後の昼下がり、まったり読書。

swpkr_55.JPG

今年も森博嗣さんのエッセイを。

作家の収支

具体的なご自身の作品名や活動をあげて、原稿料や印税やTV出演料などについて赤裸々に(でも淡々と)綴られていて、凄く面白いです。

ちなみに、寺田君と増田君はお昼休みを返上して、食料の買い出しへ。

本当に頭が下がります。。。

  swpkr_57.JPG

夕方になって、この時期はまだ人がまばらなキャンプサイトが急に華やかに!

結婚式の二次会が始まりました!

映画やドラマの「モテキ」で使われていたようなアーティストの曲がBGMとして選曲されていて、

こちらも、束の間のフェス感を満喫(笑)。。。

「くるり」や「フジファブリック 」を聴きながら、夕食の準備です。

swpkr_56.JPG

ノリノリでイカをさばく増田君(初挑戦らしいです)。

swpkr_58.JPG

手分けをしてどんどん準備

みんなよく動きます。

明日は雨の予報。朝食の仕込みも同時に。。。

swpkr_59.JPG

今晩は居酒屋風!品数を多く、豪華にお皿をたくさん並べました。

swpkr_62.JPG

のんびり語り合うふたり・・・

センパイ寺田君から料理長増田君へ、「合格!」のお言葉もいただきました(笑)!

swpkr_63.JPG

昨晩ほど寒くなくて、本当に過ごしやすく、焚火を楽しむ余裕もありましたよ(昨晩は暖をとることに必死(笑))。

swpkr_64.JPG

今晩はぐっすり眠ることができそうです。

前回の2日目はこちら→(2015年研修旅行2日目

3日目に続く。。。

04.27.2016

研修旅行3日目。

swpkr_65.JPG

ぐっすりゆっくり眠るぞと寝袋に潜り込んだのですけれど・・・

雨が心配で、昨日よりも早く、

なんと4時に目が覚めてしまいました。。。

まだ、なんとか雨は降っていません。

今のうちにと、

5時頃みんなが起きてくる前に、自分が寝ていたテントから撤収です。

swpkr_66.JPG

雲行きが怪しい・・・

テントやシート類がびしょ濡れになると帰ってから干したりと手間がかかるので、予定より早めにキャンプサイトからも引き上げた方がよさそうです。

swpkr_67.JPG

後から起きてきた寺田君と一緒にタープも片付け。

風も強くなってきました・・・。

swpkr_68.JPG

一張のテントと朝食準備のための道具を残して撤収を完了させて、最後の朝食の支度です。

ここで雨が・・・。

増田君が昨晩のうちに朝食用のカレーを作り置きしてくれていたおかげで、雨に濡れながらの作業時間も短く済みました!感謝感謝です。

swpkr_70.JPG

テントの中で、笑顔少なめな、、、

「いただきます!」

こうしてみると、

青空の下、タープの下、焚火を囲んで、とはまるで違う侘しさ・・・。

日の光のありがたさを痛感します。。。

朝食を摂る為に濡れたテントは、畳んだのちにスノーピークのショップに預けて、乾燥と運送を依頼。

swpkr_71.JPG

来年もまた同じ場所にテントを張るぞ!

と、今年も誓って、早々にキャンプサイトから退散。

只今の時間は9時。

予定より早い出発で、時間にゆとりができたので、十日町に寄っていくことに。

swpkr_75.JPG

まずは、「越後妻有交流館キナーレ」。

到着する頃には、雨も止んで青空(私たちの撤収の邪魔をするためだけに降った雨だったようです(笑))!

swpkr_76.JPG

一歩足を踏み入れると、大きな水盤と細いコンクリート打ち放し仕上げの列柱。

神殿のような厳かさ。

先日見学した「アオーレ」のフレンドリーさとは違う形で市民に向かって開放されている公共建築でした。

swpkr_81.JPG

「交流館」として誕生したこの施設は2012年に「現代美術館」としてリニューアルされたそうです。

見学の最後に、

1階の公衆浴場で久しぶりの湯船につかって、、、

昼食です。

swpkr_82.JPG

由屋」で、へぎ蕎麦。

独特な触感と喉越しを初体験。美味しかったです!

swpkr_84.JPG

程よい疲労感と満腹感で睡魔が、、、

短めのサイクルで運転を交代しながら磐田を目指します。

渋滞もなく順調に走行して、

swpkr_86.JPG

事務所に到着したのは19時過ぎ。

今年は、3年目ということもあって、随分と段取り良く、余裕のある研修旅行になったと思います。

来年もまた同じように、所員全員で研修旅行に行くことができるよう頑張ります。

マラソン大会の優勝を目指して、トレーニングもしなければ(笑)!

前回の3日目はこちら→(2015年研修旅行3日目

過去2回の報告ブログはこちら→「2015年のご報告」、「2014年のご報告

04.10.2016

部活です。

twtnc02 - s.JPG

今週末の渡辺事務所は二泊三日の研修旅行。

(諸事情により先週の予定が今週に変更になりました。詳しい日程等はNewsのページをご覧ください

今年もSnowPeak本社キャンプ場「SnowPeak Headquarters」に行ってきます。

今のところ金曜日と土曜日が晴れ、日曜日が雨という予報。

天気が少し心配ですが、

もっと心配なのは、、、

昨年寝坊して遅刻した増田君が、

今年はちゃんと集合時間に現れるかどうかということ(笑)。

本日の音楽:Goo Goo Dolls [ Boy Named Goo ] 06 Name
約20年前(大学生の)、ニルヴァーナやパールジャムのような「グランジ」と、オアシスやブラーのような「UKロック」と、このグーグードールズやカウンティングクロウズのような「アメリカンロック」、流行っていたロックはなんでも聴いていました。その中でも、この「Name」をはじめとする哀愁メロディがのったアメリカンロックは、青春そのものといった感じです。→YouTube

pagetop