渡辺隆建築設計事務所

03.17.2020

どうにかなるもの。

gksiwt20_03 - s.JPG

春休み。昨日までインターンの学生さんで事務所はいつになく賑やかでした。

大阪から参加してくれた3年生、地元静岡理工科大学のフレッシュな1年生もいて、刺激的。

gksiwt20_07 - s.JPEG

事務所内では、参加者5人で模型製作や資料集めなど分担して作業をしたり、

事務所外では、全員を同じ現場や会議に同行させることは難しいので、コンクリート打ちの為の生コン受け入れ試験に立ち会った人、現場での詳細打ち合わせに立ち会った人、現場定例会議に同行した人、クライアントとの設計打合せに参加した人、・・・別々に体験したことを、その日の終わりに報告し合って共有したり。

その他には、豊岡中央交流センター磐田卓球場ラリーナの見学、過去に設計させていただいた個人住宅を訪問してお施主さんのお話しを伺うなど。

gksiwt20_08 - s.JPG

gksiwt20_12 - s.JPG

最終日は、写真家長谷川さんの撮影もに同行。

それぞれ不安や悩みがあるようですけれど、みんなそれ以上の可能性に満ちているし、前向きな思考回路さえあれば、人生どうにかなるものです(笑)。

応援しています。

「大学時代のなにものにも縛られない自由な時間は二度とない。楽しみ切ってほしい」とは、辻君の言葉。

本日の音楽: Van Halen [ Live-Right Here Right Now ] 16 Why Can't This Be Love

こんな時はライブ音源を。大学生の頃、先輩から借りて聴いた思い出の一枚。それまでライブ盤は録音の質やボーカルのラフさなどが気になってあまり好きではなかったのですけれど、これを聴いてライブ盤へのアレルギーがなくなりました。エディのギタープレイ最高にカッコいいです。

03.10.2020

病院の鉄骨と崖に沿う基礎。

iwtb_stk_09 - s.JPG

既存の施設を運営したまま増築工事が進む「磐田市立総合病院研修棟」では、鉄骨建て方が進み既存本館と研修棟をつなぐブリッジも取り付いて、ようやく全体像が見えてきました。

iwtb_stk_02 - s.JPG

階高の高い既存本館と、3層分の階高の合計をそろえている為、一般的な3階建てより全高がかなり高く、ブリッジは新しい研修棟と連続しているので、正面の外観は面積以上にダイナミック。

iwtb_stk_16 - s.JPG

1階は、多目的駐車場となるピロティと会議室・研修室(階高4.9m)

iwtb_stk_17 - s.JPG

2階は、ロッカールームやパウダールーム、リネン庫など(階高4.0m)

iwtb_stk_20 - s.JPG

iwtb_stk_27 - s.JPG

3階は、食堂・ホールとシミュレーションルーム(階高5.5m)

ブレースによるスレンダーな鉄骨造です。

iwtb_stk_31 - s.JPG

既存本館の3階と新研修棟3階をつなぐ25m無柱のブリッジ。階高の高い層が2階(既存本館)と3階(新研修棟)で入れ替わっているため、床はスロープに。

hmnkmrn_mtr_08 - s.JPG

浜名湖のマリーナ クラブハウスは、着工から約6ヶ月続いていた崖に接する基礎の工事の完了が見えてきました。

hmnkmrn_mtr_02 - s.JPG

↑ こちらの写真は、崖の基礎コンクリート打設途中のもの。

hmnkmrn_mtr_10 - s.JPG

hmnkmrn_mtr_12 - s.JPG

モックアップで外装の納まりを検討したり、工事は次の段階を見据えて進んでいます。

hmnkmrn_mup_01 - s.JPG

鉄骨の建て方は来月の予定。

本日の音楽: The White Stripes [ Under Great White Northern Lights ] 04 Blue Orchid

こんな時はライブ音源を。大好きなライブ盤、いろいろあるのですけれど、その中でもこれは特におすすめ。2ピースでこんな音が出せるのか、その究極なシンプルさがカッコよすぎな1枚です。

03.08.2020

ついつい。

altnf_31 - s.JPG

渡辺事務所に新しい椅子がやってきました。

ALITE 「CALPINE CHAIR(THE NORTH FACE COLLABORATION-Tibetan Orange Heat Map)

altnf_30 - s.JPG

エーライトは、7・8年前から使っている「mayfly chair(ローチェア)」があって、

似たような形状と高さのキャンプチェアは、スノーピークの「Take!チェア」があるのですけれど、、、

altnf_01 - s.JPG

altnf_05 - s.JPG

altnf_08 - s.JPG

altnf_10 - s.JPG

altnf_14 - s.JPG

altnf_15 - s.JPG

altnf_22 - s.JPG

美しいフレームに一目惚れしてしまってついつい。

本日の音楽: ICE [ We’re in the Mood ] 07 Baby Maybe

20年以上前の作品ですが、まったく色褪せない名盤。いつ聴いても、声も音も心地よくってたまりません。

03.07.2020

たらこパスタと三浦さんと建築と。

cdsymd_11 - s.JPG

先週は、日帰り視察旅行の際に、三保松原の神の道沿いにある「Casetta di Shu」さんへ。

設計は山田誠一建築設計事務所さん。

cdsymd_08 - s.JPG

吹き抜けと2層にわたり連続するサッシによって松並木におおらかにひらく店舗兼住宅。

cdsymd_04 - s.JPG

ディテールも素敵。

軒・2階・1階をそれぞれずらすことで生まれる小さな段差をサッシ上水切りに。しびれました・・・。

cdsymd_17 - s.JPG

cdsymd_10 - s.JPG

cdsymd_01 - s.JPG

設計者の山田さんもお気に入り絶品「具だくさんたらこパスタ」、お店を運営し住人でもある三浦さん母娘の楽しいトーク、そして建築、、、堪能させていただきました。

ありがとうございました。

今度は是非、山田さんと。

本日の音楽: The Strokes [ Comedown Machine ] 01 Tap Out

4月にストロークスの7年ぶりの新作が!どんな音になっているのか楽しみです。彼らのアルバムで最も有名なのは1stだと思いますが、個人的に一番好きな曲は前作の1曲目に収録されているこの曲。少しダークな曲調にファルセットボイス、彼らの曲の中では異色ですけれど、かなりカッコいいです。

03.05.2020

ビルの5階は、小さな都市でした。

codgsh_02 - s.JPG

少し前になりますが、鈴与株式会社本社「CODO」へ。設計は後藤周平建築設計事務所さん、プロデュースはロフトワークさん。

codgsh_03 - s.JPG

5F「講堂」フロアを「CODO(CO-DOing)」に名称変更し、様々な用途に利用できる自由空間にリノベーションしたプロジェクトです。

codgsh_04 - s.JPG

お邪魔した時間は、12:30頃から15:00頃。社員の皆さんがそれぞれお気に入りの場所でお昼休みを過ごしたり、数人規模の会議があちらこちらではじまったり、、、

その様子がとても自然で、心地よくて、ついつい長居してしまいました。私も、しばらくの時間ここでお仕事をさせていただく資料でも持って来ればよかったなぁ、なんて。

codgsh_19 - s.JPG

codgsh_13 - s.JPG

codgsh_16 - s.JPG

codgsh_11 - s.JPG

codgsh_17 - s.JPG

codgsh_10 - s.JPG

codgsh_22 - s.JPG

後藤さんが設計した空間は、様々なテクスチャーの建築が立体交差する小さな都市のようで、歩みを進めるたびに次々に魅力的なシーンが現れて、建築ファン心がくすぐられっぱなしの2時間30分。

静岡県内にもここ「CODO」のような魅力的な働く場所をどんどん増やしていきたいですね。

お忙しい中、解説してくださった後藤さん、コーディネートしてくださった鈴与商事浜松支店長の福地さん、第一商事の清水社長、ありがとうございました。

本日の音楽: 桑田佳祐 & The Pin Boys [ 悲しきプロボーラー ] 01 悲しきプロボーラー

最近、理屈抜きにツボっている「悲しきプロボーラー」。楽しいくて、ちょっぴり悲しくて、応援歌でもあって、とにかく最高!PVもいいので是非聴いてみてほしいです。

pagetop