渡辺隆建築設計事務所

03.31.2020

ゴキブリを楽しむ。

knckn_12 - s.JPG

子供たちに大人気な「こんちゅうクン」、独創的な企画展示、出張教室など、とても興味深い運営をされている「磐田市竜洋昆虫自然観察公園」で、いろいろ打ち合わせ。

knckn_01 - s.JPG

現在開催中の企画展「ゴキブリ展3」も、北野さん(こんちゅうクン)の解説付きで見せていただき、

knckn_09 - s.JPG

knckn_10 - s.JPG

もうすっかりおなじみになっているGKB48総選挙にも投票。

ワタシの"推しゴキ"は"神7"に入ることができるかな。気になる・・・

knckn_11 - s.JPG

こちらは昨年の"神7"

投票結果が発表されたらまた来館しなきゃ・・・

ゴキブリ鑑賞がこんなに楽しいとは(笑)

すっかり術中にハマってしまいました。

本日の音楽: The Chemical Brothers [ Don't Think ] 03 Swoon / Star Guitar

こんな時はライブ音源を。収録されているのは2011年のフジロックでヘッドライナーを務めた時の音源。エレクトロニック・ダンス系のライブのアレンジは、スタジオ録音とかなり変わっているものが多くて、その違いが楽しいです。

03.29.2020

タンポポ。

snknsn_202003_02 - s.JPG

用事があって、久しぶりに「センカンサンノイエ」(竣工から約3年半)へ。

snknsn_202003_09 - s.JPG

snknsn_202003_10 - s.JPG

snknsn_202003_13 - s.JPG

snknsn_202003_06 - s.JPG

大変な状況が続いていますけれど、

周辺の緑が生命力豊かに建築を覆い、成長したお子さんたちが元気に虫取り、

自生したタンポポもいつもの春と同じように咲いていて、、、

希望を感じざるを得ませんでした。

人類の英知と生命力を信じて、できる対策を実行しながら、日常が戻ってくることを祈るばかりです。

本日の音楽: Muse [ Live at the Rome Olympic Stadium ] 01 Supremacy

こんな時はライブ音源を。Museのライブはもう本当に圧倒的。1曲目から、とんでもなくハイトーンなボーカルに引き込まれ、そこから最後の曲まではあっという間。時間を忘れて一気に聴いてしまう名盤です。

03.28.2020

こ、これは!

mknskbnk_01 - s.JPG

これは・・・?

mknskbnk_03 - s.JPG

"何か"に座っているひと。。。

mknskbnk_04 - s.JPG

この中にある茶色い物体は、もしかして・・・

mknskbnk_02 - s.JPG

おしり(笑)!・・・ということは、やっぱり・・・

mknskbnk_07 - s.JPG

mknskbnk_08 - s.JPG

フタだけでなくって、便座も開閉出来て、細かい!

いままで、ブロックなどで建物の模型を作るお子さんはいましたが、

便器の模型ははじめて(笑)。

よく観察しているし、想像力もあるし、チョイスの独創性も含めて、スカウトしたいけれど、

キミは将来歯医者さんになるんだよねぇ。

本日の音楽: くるり [ Philharmonic or die ] 11 WORLD’S END SUPERNOVA

こんな時はライブ音源を。まだまだまだあります、おススメなライブ盤。これは、くるりのオーケストラとの共演ライブ。オーケストラを大々的に取り入れたアルバム「ワルツを踊れ」以外の楽曲もオーケストラアレンジで演奏され、それがまたとてつもなくよくって・・・涙。「アナーキー・イン・ザ・ムジーク」から「WORLD’S END SUPERNOVA」の流れ、シビレます。

03.17.2020

どうにかなるもの。

gksiwt20_03 - s.JPG

春休み。昨日までインターンの学生さんで事務所はいつになく賑やかでした。

大阪から参加してくれた3年生、地元静岡理工科大学のフレッシュな1年生もいて、刺激的。

gksiwt20_07 - s.JPEG

事務所内では、参加者5人で模型製作や資料集めなど分担して作業をしたり、

事務所外では、全員を同じ現場や会議に同行させることは難しいので、コンクリート打ちの為の生コン受け入れ試験に立ち会った人、現場での詳細打ち合わせに立ち会った人、現場定例会議に同行した人、クライアントとの設計打合せに参加した人、・・・別々に体験したことを、その日の終わりに報告し合って共有したり。

その他には、豊岡中央交流センター磐田卓球場ラリーナの見学、過去に設計させていただいた個人住宅を訪問してお施主さんのお話しを伺うなど。

gksiwt20_08 - s.JPG

gksiwt20_12 - s.JPG

最終日は、写真家長谷川さんの撮影もに同行。

それぞれ不安や悩みがあるようですけれど、みんなそれ以上の可能性に満ちているし、前向きな思考回路さえあれば、人生どうにかなるものです(笑)。

応援しています。

「大学時代のなにものにも縛られない自由な時間は二度とない。楽しみ切ってほしい」とは、辻君の言葉。

本日の音楽: Van Halen [ Live-Right Here Right Now ] 16 Why Can't This Be Love

こんな時はライブ音源を。大学生の頃、先輩から借りて聴いた思い出の一枚。それまでライブ盤は録音の質やボーカルのラフさなどが気になってあまり好きではなかったのですけれど、これを聴いてライブ盤へのアレルギーがなくなりました。エディのギタープレイ最高にカッコいいです。

03.10.2020

病院の鉄骨と崖に沿う基礎。

iwtb_stk_09 - s.JPG

既存の施設を運営したまま増築工事が進む「磐田市立総合病院研修棟」では、鉄骨建て方が進み既存本館と研修棟をつなぐブリッジも取り付いて、ようやく全体像が見えてきました。

iwtb_stk_02 - s.JPG

階高の高い既存本館と、3層分の階高の合計をそろえている為、一般的な3階建てより全高がかなり高く、ブリッジは新しい研修棟と連続しているので、正面の外観は面積以上にダイナミック。

iwtb_stk_16 - s.JPG

1階は、階高4.9m

iwtb_stk_17 - s.JPG

2階は、階高4.0m

iwtb_stk_20 - s.JPG

iwtb_stk_27 - s.JPG

3階は、階高5.5m

ブレースによるスレンダーな鉄骨造です。

iwtb_stk_31 - s.JPG

既存本館の3階と新研修棟3階をつなぐ25m無柱のブリッジ。階高の高い層が2階(既存本館)と3階(新研修棟)で入れ替わっているため、床はスロープに。

hmnkmrn_mtr_08 - s.JPG

浜名湖のマリーナ クラブハウスは、着工から約6ヶ月続いていた崖に接する基礎の工事の完了が見えてきました。

hmnkmrn_mtr_02 - s.JPG

↑ こちらの写真は、崖の基礎コンクリート打設途中のもの。

hmnkmrn_mtr_10 - s.JPG

hmnkmrn_mtr_12 - s.JPG

モックアップで外装の納まりを検討したり、工事は次の段階を見据えて進んでいます。

hmnkmrn_mup_01 - s.JPG

鉄骨の建て方は来月の予定。

本日の音楽: The White Stripes [ Under Great White Northern Lights ] 04 Blue Orchid

こんな時はライブ音源を。大好きなライブ盤、いろいろあるのですけれど、その中でもこれは特におすすめ。2ピースでこんな音が出せるのか、その究極なシンプルさがカッコよすぎな1枚です。

pagetop