渡辺隆建築設計事務所

BLOG

06.14.2019

個人的なるものと、事務所的なるものと。

myhysm_01 - s.JPG

東京出張の際には、TOTOギャラリー間での「中山英之 展 , and then」、建築倉庫での「Wandering Wonder -ここが学ぶ場-」へも。

myhysm_03 - s.JPG

中山英之 展 , and then」は、

myhysm_07 - s.JPG

myhysm_10 - s.JPG

myhysm_14 - s.JPG

中山さんが設計した5つの建築を5人の映像監督が撮り下ろした短編映画をメインとした展示です。会場全体をミニシアターに見立て、模型が展示されている3Fをエントランスロビー、4Fを上映室に。短編映画は音楽も素敵でしたし、ポスターや、作品集も映画パンフレットのよう。撮影機材も今回の映画制作のために開発したとか。

myhysm_13 - s.JPG

myhysm_17 - s.JPG

myhysm_02 - s.JPG

「CINE・MA 間」。シャレもオシャレに効いてる(笑)。

映画が好きで、音楽が好きで、建築に関わっているワタシとしては、もういろいろ楽しすぎて羨ましすぎて、悶絶。。。

ワタシだったら、オリジナルサウンドトラックアルバムを作りたいなぁ。もちろんアートワークも事務所のデザインで。

ああ、夢だけは無限に広がります(笑)。

kcskg_01 - s.JPG

Wandering Wonder -ここが学ぶ場-」は、

kcskg_04 - s.JPG

kcskg_08 - s.JPG

kcskg_14 - s.JPG

kcskg_15 - s.JPG

建築倉庫に保管されている、たくさんの模型の中から、「学びの場・育ちの場」としての建築をピックアップして展示しています。年代も規模も用途も様々な建築の模型が一つのテーマに沿って並列に並ぶさまは、中山さんの個性が爆発した個展とは対照的。建築の社会への多様なアプローチから模型の素材やテイストや精度まで、渡辺事務所のシゴトと地続きな視点で見ることになり、いろいろ考えさせられました(おお、この模型はあの!というミーハー心も同居していましたけれど(笑))

kcskg_21 - s.JPG

それから、建築倉庫では「ガウディをはかる -GAUDI QUEST-」も同時開催されていて、ガ ウディ作品の実測を行う実測家・建築家 田中裕也さんの実測図が芸術的に凄いので、こちらも是非見てほしいです(撮影不可)。

本日の音楽: U2 [ The Joshua Tree ] 03 With or Without You

U2が13年ぶりに来日!名盤「The Joshua Tree」を完全再現するツアーとのことです。チケットが高額ですが、、、うーん行ってみたい!

06.13.2019

長崎で念願の橋を渡る。

djmomb_02 - s.JPG

先日、長崎への出張があって、なんと「出島表門橋」を体感することが出来ました。

3月にこの橋に関する書籍「出島表門橋と12の橋 FOOTBRIDGE&12 BRIDGES」を取り寄せたばかりで、機会があれば実物を見てみたいと思っていた矢先、、、なんという巡り合わせ!

djmomb_14 - s.JPG

djmomb_09 - s.JPG

国に指定された史跡である「出島」に荷重負担ゼロ、橋の上部に景観を損ねる構造物ナシ、河川内に柱脚ナシで架かる特殊な構造の橋ですけれど、そういうことを忘れてしまうくらいに現代の街並みと当時を再現した出島の街並みに溶け込んでいて、静かに美しい橋でした。

djmomb_03 - s.JPG

djmomb_06 - s.JPG

djmomb_10 - s.JPG

でも、細部は・・・出島と逆の陸側にある柱脚の固定以外に一切ボルトを用いておらず(手すりに至るまですべて溶接です・・・)、職人さんの技術の集合体!

実際に、この究極にノイズのない純粋な構造物を目の前にして、発注者・住民・設計者・施工者・・・この橋に関わったすべての皆さんの並々ならぬ熱意が、ヒシヒシと。

それにしても、長崎はとても魅力的な街でした。これからここでもっともっといろいろな体験をしてみたい。

本日の音楽: Vampire Weekend [ Father Of The Bride ] 04 This Life

令和になって(今後も夏にかけて)、洋楽・邦楽共に好きなアーティストの新作の発売が多くって嬉しいです。「Vampire Weekend」の新作は6年ぶり。アートワークは過去3作とテイストがずいぶん違って一瞬面くらったのですけれど、音の方は期待通りというか期待以上!これからの季節にもピッタリな軽快なポップロックです!

06.12.2019

普通に九谷焼。

gndmcf_09 - s.JPG

九谷焼のお皿。

よく見ると、、、

ガンダムと、

ザク・・・

油断していると、気づかなくないですか(笑)。

それが面白いなと思って、シド・ミード展に行ったときに寄った「ガンダムカフェ」で買っちゃいました。

gndmcf_01 - s.JPG

ガンダムカフェもメニューのネーミングとか面白かったなぁ。

ここもいろいろな国籍の人で満席、日本人が大多数ではなかったです。

東京凄い。ガンダム凄い。

本日の音楽: GLIM SPANKY [ 焦燥 ] 06 ひこうき雲

HNKで現在放送されている「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のエンディングテーマを担当している「GLIM SPANKY」。デビューシングルにユーミンの「ひこうき雲」のカバーが収録されているのですけれど、これが超おススメ。スモーキーなボーカルがめちゃくちゃマッチしていて本当にカッコよくって、でもちゃんと原曲通り切ない、名カバー。ぜひ聴いてみてほしいです。

06.11.2019

秋葉原で、あの頃の未来に。

sydmdtn_14 - s.JPG

シド・ミード展 PROGRESSIONS TYO 2019」へ。

ブレードランナー」「スタートレック」「トロン」・・・、「∀ガンダム」「YAMATO2520」・・・工業デザイナーらしい、ちゃんと動きそうな、いつか実現できそうな、彼のデザインが大好きです。

sydmdtn_17 - s.JPG

sydmdtn_24 - s.JPG

sydmdtn_22 - s.JPG

その説得力は、知識と緻密な調査の裏付けがあるからこそのものなのですけれど、貴重な手書きの原画を目の前に感じるのは、やっぱり圧倒的なデザインセンスと画力!堪能しました!

こんな絵が描けたら、こんな世界を想像できたら、それはそれは楽しいにきまってる。

いいなぁ。羨ましいなぁ。

私、大学受験前まではグラフィックデザインやプロダクトデザインの仕事に憧れていたので余計に。

sydmdtn_01 - s.JPG

sydmdtn_04 - s.JPG

sydmdtn_29 - s.JPG

sydmdtn_30 - s.JPG

sydmdtn_28 - s.JPG

会場は「3331 Arts Chiyoda(アーツ千代田)」(設計:リライト)でした。旧練成中学校を再利用したアートセンターで、設計も使われ方も興味深かったです。人口の減少や統合などで使われなくなった校舎をこんな風に使いこなすことが出来たら素晴らしい!カフェのメインメニューは学校っぽくコッペパンでした。

sydmdtn_33 - s.JPG

sydmdtn_35 - s.JPG

sydmdtn_36 - s.JPG

アーツ千代田を出ると、、、街は神田祭の真っ最中。

秋葉原の雑居ビル街と伝統のお祭り、多様な人種・・・

シド・ミードの未来の世界観から抜け出せないまま東京をあとに・・・

そうそう今年は「ブレードランナー」の舞台となった2019年。

sydmdtn_43 - s.JPG

sydmdtn_45 - s.JPG

時々、展覧会公式図録を眺めています。

「私の描くイラストレーションは、未来へのリハーサルである」 by シド・ミード

うーん、

シド・ミードの方が全然先を行ってる(笑)。

本日の音楽: The National [I Am Easy To Find ] 16 Light Years

「The National」の新作は、女性ボーカリストがゲスト参加していたりと、いつになく華やか。「The National」のメロディと低音ボイスは、女性ボーカルとの相性抜群。素敵なアルバムです!

06.09.2019

広島へ。

hrsm19_48 - s.JPG

ここ最近、1か月と少しの間に、ゴールデンウィークの旅行や、出張でいろいろな建築や展覧会をに触れる機会があったのですけれど、なかなかアップすることが出来ていなかったので、このあたりでまとめて。

まずは、ゴールデンウィークの真っただ中の広島。

2泊3日、車の旅。どこへ行くにも渋滞が酷過ぎて・・・覚悟の上だったとはいえ、げっそり。

目的地は1日1か所がやっとでした・・・。

hrsm19_01 - s.JPG

hrsm19_05 - s.JPG

hrsm19_07 - s.JPG

初日は、磐田から10時間かけて移動し、尾道へ(既に夕方近く(汗))。海運庫をコンバージョンした複合施設「ONOMICHI U2」(設計:SUPPOSE DESIGN OFFICE)に滑り込み。その後、道駅周辺で尾道ラーメンを食べるも、新駅舎(デザイン監修:アトリエ・ワン)の写真は撮りそびれ・・・

hrsm19_47_1 - s.JPG

中日は「宮島」へ。駐車場を探して島を渡るまでになんと半日・・・午後になってようやく上陸・・・。

hrsm19_15 - s.JPG

hrsm19_21 - s.JPG

干潮で「厳島神社」は鳥居まで歩いて行くことが出来ました。周囲は海水のかわりに人人人・・・

hrsm19_17 - s.JPG

hrsm19_23 - s.JPG

hrsm19_29 - s.JPG

折角なので、足元の写真をパシャリ、パシャリ。

hrsm19_36 - s.JPG

hrsm19_37 - s.JPG

hrsm19_39 - s.JPG

hrsm19_41 - s.JPG

hrsm19_35_1 - s.JPG

千畳閣(豊国神社)の空間体験は圧巻でした。巨大な縁側の下の巨大な床下空間が通り抜け通路に。スケール感覚が揺さぶられます・・・。

hrsm19_53 - s.JPG

最終日は、平和記念公園へ。

hrsm19_56 - s.JPG

hrsm19_59 - s.JPG

hrsm19_60 - s.JPG

1時間近く並んでリニューアルオープンしたばかりの「広島平和記念資料館(設計:丹下都市建築設計を見学。

hrsm19_64 - s.JPG


hrsm19_66 - s.JPG

hrsm19_67 - s.JPG

その後、近くの「おりづるタワー」(設計:三分一博志建築設計事務所)へも。

hrsm19_65 - s.JPG

hrsm19_70 - s.JPG

hrsm19_68 - s.JPG

鶴を折ったり、屋上でゴロゴロしたり・・・

1階から屋上まで続く屋外スロープも楽しいです♪

その後、お好み焼きで充電して、磐田へ。復路も往路と同じく、10時間以上のドライブとなりました・・・。

hrsm19_72 - s.JPG

そうそう、旧広島市民球場の跡地ではイベントが開催されていました。次に機会があったら、広島市民球場(マツダスタジアム)で、カープ戦(できれば対ドラゴンズ)を観戦したいなぁ。

本日の音楽: 椎名林檎 [ 三毒史 ] 09 至上の人生

椎名林檎の新作、どの曲もカッコいいですが、1曲目から最後まで通して何度も聴きたくなるアルバムです。エレカシの宮本さんはじめ、コラボしているアーテイストの皆さんとの相性も完璧!

pagetop