渡辺隆建築設計事務所

BLOG

05.04.2020

山下さんの作る美しいボディ。

glf7cwaq_04 - s.JPG

最近、GOLF7のボディがとても滑らかで美しいと褒められることが多くって嬉しいです。

この滑らかなボディを作って維持してくださっているのは、AQUAWINGの山下さん。山下さんは渡辺事務所が設計した「カットハットガレージ」(その後の公共施設の設計手法の元になった建築です)のオーナーさんでもあって、とっても長いお付き合い。

glf7cwaq_06 - s.JPG

繊細な作業、気遣い、それ絶対やりすぎでしょ...というこだわり、車への愛情・・・山下さんのお仕事はいつでも完璧です。

1年に一、二回しか洗車せずいつも汚れていたGOLF7と社用車のUPを年間契約で一か月に一回出張洗車していただくようになって約一年、最近ではボディの滑らかさがさらに増して、雨に降られたり土ぼこりを被ったりして表面が汚れてもその滑らかさは隠しきれないほど(だから最近気づく方が多くなっているのかな)。

渡辺事務所としてもワタナベとしても、車に対する愛情がどんどん深まっていて、スタッフのみんなも大切に乗ってくれています。山下さんには感謝しかありません。

本日の音楽: EOB [ Earth ] 02 Brasil

レディオヘッドのギタリストのエド・オブライエンのソロデビュー作。無機質でこじらせ系なレディオヘッドの作品とは違う、ダンサブルでポジティブなナンバーが多い印象。それにしてもエドがこんなにいい声をしているとは知りませんでした。

05.03.2020

事務所の模型倉庫の模型。

gnpl_prs_01 - s.JPG

事務所の模型倉庫にある、"建築ではない方の模型"

時々、衝動買いしては積み上がっていくばかりで、全然作っていません。

これって、やっぱり模型たちに失礼・・・

どんどん作られ、愛でられている"建築模型"に対する嫉妬も、きっとあるでしょう。

そこで、

突然ですが、、、

この、"建築ではない方の模型"たちを、愛情を持って作っていただける方にお譲りしようと思います。



条件(1と2は必須、3と4はどちら一方)

1.この写真から、欲しいプラモデルの商品名またはロボットの名前を言える方

  → 写真はこのブログよりSNSの方が解像度が高く見やすいかもしれません

2.2020年8月31日までに作ることのできる方

  → メールで写真をお送りいただくなど出来上がりを報告いただけると嬉しいです

3.建築関係者のみなさま

  → 社会人・学生・設計・施工・メーカー、お立場や業種は問いません

4.建築が好きなみなさま

  → 好きな都市や建築物や建築家や素材などを何かひとつピックアップしてください

※出来上がりの精度やデザインは問いません。

※遠方の方は宅配便にてお送りいたします。静岡県西部の方は宅配便または渡辺事務所にて直接手渡しのどちらかご都合の良い方で。



この渡辺隆建築設計事務所のサイトにあるメールアドレスまたは渡辺隆建築設計事務所 各SNSのダイレクトメールから応募ください。

ステイホームのお供にいかがでしょうか。

ご応募、お待ちしております!

先着順ですのでお早めに。

在庫状況はSNSでアップしていきます。

本日の音楽: TM NETWORK [ CAROL A DAY IN A GIRL'S LIFE ] 06 BEYOND THE TIME

私の中では、ロボットアニメやガンプラと「TM NETWORK」は切っても切れないもの。TMは今の趣味(音楽好き)の原点でもあるし、ロボットアニメやガンプラは今の仕事(建築設計)の原点でもありますし、繋がっているものなんですよねぇ。

05.02.2020

渡辺事務所のテラス席。

iwtdtst_01 - s.JPG

過ごしやすい季節になったので、打ち合わせ用に事務所(イワタノイエ)の中庭に常設のテラス席を設けることにしました。

コロナウイルス感染症対策と、改修した中庭の継続的な有効活用を兼ねて。。。

iwtdtst_10 - s.JPG

テーブルとチェアの設置・撤収はその日の音楽当番が。

iwtdtst_04 - s.JPG

この日は、段差がベンチとなるように配置してみました。

iwtdtst_05 - s.JPG

GWが明けたら、日除け対策の社内コンペをしようかな。

本日の音楽: Blur [ All the People... Blur Live in Hyde Park ] 08 Out of Time

こんな時はライブ音源を。ブラーの2009年の再始動ライブ。ベストアルバム的内容で入門盤としてもオススメです。

04.18.2020

斜面に寄り添う鉄骨。

ymhmhmnk_s_04 - s.JPG

先月の「磐田市立総合病院研修棟」に引き続き、「浜名湖のマリーナ クラブハウス」の鉄骨建て方が進み、高さ約17m・40°の急斜面に沿って4層が1層づつセットバックする建築の全体像が見えてきました。

難度が高く困難を極めた斜面基礎工事に加えて、昨年の鉄骨ボルト不足、今深刻な状況にあるコロナウイルス感染症、、、今までにない難しい状況に直面しながらも迎えた上棟、工事関係者の皆さんの技術力と努力に感謝しかありません。

本当にありがとうございます。

ymhmhmnk_s_00_06 - s.JPG

浜名湖に面して1階から4階まですべての階にバルコニーがあり視界に雄大な景色が広がります。

ymhmhmnk_s_07 - s.JPG

ymhmhmnk_s_09 - s.JPG

ymhmhmnk_s_11 - s.JPG

ymhmhmnk_s_13 - s.JPG

ymhmhmnk_s_16 - s.JPG

1・2階は受付・ラウンジ・商談スペース・シャワーなどオーナーさんの為のフロア、

ymhmhmnk_s_18 - s.JPG

ymhmhmnk_s_21 - s.JPG

ymhmhmnk_s_26 - s.JPG

ymhmhmnk_s_23 - s.JPG

ymhmhmnk_s_27 - s.JPG

ymhmhmnk_s_28 - s.JPG

3・4階は会議室・VIPルームなど多目的フロアで、4階は斜面上に建つホテルに接続されます(屋上には野外イベントが可能なデッキテラスも)。

ymhmhmnk_s_02 - s.JPG

ymhmhmnk_s_00_09 - s.JPG

外観は、発注側より海に浮かぶ客船のような・・・という要望もあり客船のデッキを参照しています。

以下は、建て方の様子です。

ymhmhmnk_s_00_01 - s.JPG

ymhmhmnk_s_00_03 - s.JPG

ymhmhmnk_s_00_05 - s.JPG

ymhmhmnk_s_01 - s.JPG

ここから完成に向けて、様々な状況を注意深く見極めながらの工事になりますが、良いコミュニケーションをとりながら進んでいきましょう。よろしくお願いいたします。

本日の音楽: The Strokes [ The New Abnormal ] 01 The Adults Are Talking

ストロークスの7年ぶりの新作。前作「Comedown Machine」収録されているジュリアンのファルセットが印象的な「Tap Out」が大のお気に入りなワタシにとって、その流れを汲んだ本作はかなりツボ。最近のヘビーローテーションです。

04.10.2020

キャンプイン。

wtcmp2020_iwtnie_06 - s.JPG

Newsのページでも告知させていただいておりますが、渡辺隆建築設計事務所は4月11日(土)から4月13日(月)まで毎年恒例のキャンプに入ります。

先日のブログでもお話ししましたように、7回目となりました今年は、県外へ出ることをやめキャンプ地を事務所の庭と裏山に変更しました(これまでは、毎年、新潟県三条市SnowPeak本社キャンプ場「SnowPeak Headquarters」でキャンプを張ってきました)。

キャンプ中に建築見学をすることも恒例でしたが、これも中止です。

「事務所の庭・裏山だからできること」「移動時間が無く滞在時間をフルに活用できること」をみんなで話し合った結果、事務所の本棚のキャパを超えて山積みになってしまっている書類や書籍を収納できる家具を、3日間かけてDIYしようということになりました。

いつもの実況中継は自粛しますので、以下簡単にスケジュールです。

11日(土)AM:スタディと設計 PM:材料調達と製作 (夕食調理:寺田・岩田班)

12日(日)AM・PM:製作 (夕食調理:増田・辻・渡辺班)

13日(月)AM:製作と搬入設置 PM:撤収

テントは1人1張り、思い思いの場所に。

天気予報は、今年もイマイチで心配ですけれど、 3日間のキャンプを通して、今シーズンの為の良いチームを作り上げてきたいと思います。 いろいろなプロジェクトが進行している中で、お休みを頂くことになり、関係者の皆様にはご迷惑をおかけしてしまいますが、来週の火曜日からまた新たな気持ちで取り組んでいきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

本日の音楽: Underworld [ Everything Everything ] 01 Juanita/Kiteless

こんな時はライブ音源を。ベストアルバムよりおすすめしたいアンダーワールドの名盤。大歓声からの1曲目「Juanita/Kiteless」はホントに鳥肌ものです。

pagetop