渡辺隆建築設計事務所

BLOG

12.12.2019

母校で。

bnnn_kr_01 - s.jpg

磐田市経済観光課さんの企画「静岡県立磐田南高等学校と市内中小企業等との交流授業」に呼んでいただき、磐田南高へ。

bnnn_kr_03 - s.jpg

交流授業の対象は一年生。

とても爽やかで初々しく、、、

全てはこれから。

可能性に満ち溢れているわけで、眩しかったです。

それにしても、

久しぶり過ぎる、母校。

何も変わっていなくて、当時のハズカシイいろいろがフラッシュバック・・・(笑)。

成績も人に言えないくらい酷かったですし、こんな風に磐南に戻ってくる日が来るなんて、考えたこともなかったです。

磐田南高等学校のみなさま、経済観光課のみなさま、お世話になりました。貴重な機会を頂き、ありがとうございました。

将来、この日出会ったみんなと、どこかで協働できたら素敵ですね。

本日の音楽: U2 [ Achtung Baby ] 10 Ultra Violet

U2を初めて聴いたのは高校生の頃。このアルバムでした。すぐには良さがわからず、好きになったのは大学生になってから。収録されている「One」「Ultra Violet」はとっても大切な、今でも聴き続けている大切な曲です。

12.11.2019

マキタ、マキタ、マキタ。

mkt_jgk_02 - s.JPG

「掃除機の吸引力が落ちてきたので、新しい掃除機を買ってほしい」「買うならコードレス」「マキタがいい!」という、スタッフのみんなからの熱い要望を受けて、最近、渡辺事務所の掃除機を買い換えました。

マキタ・・・Makita・・・

mkt_jgk_01 - s.JPG

掃除機だけを買うつもりで、ネットを検索していたはずなのに、、、

なぜか、照明やスタンドまで、事務所に届いてしまって(笑)。

↑ コレ、模型撮影に使うつもりです。

mkt_jgk_03 - s.JPG

いけないのは、どのアイテムにも適合してしまうこのバッテリー。

マキタ、怖いっ。

本日の音楽: The Flaming Lips [ The Soft Bulletin: Live At Red Rocks ] 01 Race For The Prize

名盤「The Soft Bulletin」の20周年記念アルバム。オーケストラと共演し「The Soft Bulletin」を再現したライブ音源です。The Flaming Lipsの幻想的な楽曲、オーケストラ、コーラスとの相性がとても良いです。

12.10.2019

2020年のカタログ。

snwpk2020cg_01 - s.JPG

渡辺事務所の冬の風物詩。

今年も届きました「snow peak」の新しいカタログ。

snwpk2020cg_05 - s.JPG

今回の2020年版にも、目の毒な新製品情報が・・・

今年も残りあと少し。。。

毎年恒例4月のキャンプ(社員旅行)もあっという間にやってきます。

新しいプロダクトを入手していると、キャンプがより楽しいんですけどねぇ。

本日の音楽: BECK [ Hyperspace ] 01 Hyperlife

BECKの新作がめちゃくちゃ良いです!前作の「COLORS」がポップなアルバムだったのでいつものサイクルだとすると、今作はアコースティックかロックな感じになるのかと思ったら、、、前作の流れに近い、でももっとクールなポップアルバムに!とにかくおススメ。アートワークに惑わされず聴いてほしいです(笑)!

11.26.2019

ワタフェス2019

20191115w-114★.jpg

1年に1回のイベント「ワタフェス2019」が、今年も渡辺隆建築設計事務所「イワタノイエ」で開催されました。

設計事務所を開設した年から忘年会として開催してきたこの会も、12回目(前回→11回目の様子)、

来てくださった皆さんがそれぞれに無条件に楽しくなるような嬉しくなるような空間を目指して、、、

20191115w-163★.jpg

いつものように、「イワタノイエ」の仕事道具をすべて運び出し、リビングはライブハウスに、中庭は屋外ダイニングに、各部屋はお店に、庭は焚火・BBQサイトに、、、普段は設計事務所として使用している「イワタノイエ」が一日限定の公共建築に。

20191115w-107★.jpg

20191115w-141★.jpg

20191115w-030★.jpg

美味しいお食事とお酒とお茶と珈琲を頂いて、音楽を奏で聴いて、焚火を囲み、たくさんお話をして、、、ゆるりと楽しいイベントになりました。

20191115w-135★.jpg

20191115w-066★.jpg

20191115w-074★.jpg

20191115w-314★.jpg

今年は、セットリストとワタナベ音楽ライフについて、ライナーノーツを書きました。

20191115w-027★.jpg

20191115w-053★.jpg

そのほか、参加してくださった皆さんが掲載されている書籍のコーナーがあったり、

20191115w-019★.jpg

20191115w-182★.jpg

第2部では、トークイベントとアコースティックセッションが。

20191115w-356★.jpg

20191115w-341★.jpg

シメは、寝袋持参のいつものメンバーで、朝食にお約束のホットサンドと珈琲(笑)。

IMG_8508★.JPG

今まで以上に自然で多様で、「フェス」らしい楽しい時間になりました!

「ライブで演奏された曲」

20191115w-145★.jpg

20191115w-223★.jpg

KOHEBAND
 01.新宝島(サカナクション)
 02.Shoes(雨のパレード)
 03.ミス・ブランニュー・デイ(サザンオールスターズ)
 04.トランジスタ・ラジオ(RCサクセション)
 05.ずっと好きだった(斉藤和義)
 06.ばらの花(くるり)
 ー
 07.キラーチューン(東京事変)
 08.車も電話もないけれど(ユニコーン)
 09.愛を伝えたいだとか(あいみょん)
 10.Swallowtail Butterfly(YEN TOWN BAND)
 11.プライマル。(THE YELLOW MONKEY)
 encore1
 12.エイリアンズ(キリンジ)

20191115w-243★.jpg

20191115w-234★.jpg

 encore2(KOHEBAND with da)
 13.Don't Look Back in Anger(oasis)

20191115w-266★.jpg

20191115w-291★.jpg

20191115w-294★.jpg

ダジバンド
 01.YAH YAH YAH(CHAGE&ASKA)
 02.月が綺麗(ダジバンド オリジナル)

「ライブに出演してくださった皆様」

20191115w-215★.jpg

20191115w-200★.jpg

20191115w-213★.jpg

20191115w-196★.jpg

KOHEBAND
・磐田在宅医療クリニック 福本さん(Ba./Vo.)
・山本登記測量事務所 山本さん(Dr.)
・某企業 船舶設計 村山さん(Key.)
・山村訪問介護 山村さん(Vo.)
・渡辺隆建築設計事務所 増田(Gt./Vo.)
・渡辺隆建築設計事務所 渡辺(Vo.)

20191115w-232★.jpg

with da
・403 architecture [dajiba] 彌田さん(Vo.)

20191115w-255★.jpg

20191115w-256★.jpg

20191115w-276★.jpg

ダジバンド
・403 architecture [dajiba] 彌田さん(Vo.)
・403 architecture [dajiba] 辻さん(Gt./Vo.)
・403 architecture [dajiba] 橋本さん(Ba./Vo.)
・403 architecture [dajiba] 出路さん(Dr.)

「スペシャルトーク」

20191115w-347★.jpg

20191115w-348★.jpg

・こんちゅうクン(磐田市竜洋昆虫自然観察公園 北野さん)
・渡辺隆建築設計事務所 非常勤職員 辻琢磨

「アコースティックセッションに出演してくださった皆様」

20191115w-340★.jpg

20191115w-342★.jpg

・Qワークス 尾澤さん(Vo./Gt.)
・磐田在宅医療クリニック 福本さん(Ba./Vo.)
・山本登記測量事務所 山本さん(Dr.)
・山村訪問介護 山村さん(Vo.)

素敵な演奏をありがとうございました!

「お集まりいただきましたみなさま」

20191115w-321★.jpg

20191115w-323★.jpg

20191115w-327★.jpg

20191115w-332★.jpg

・91名のみなさま

お忙しい中、遠いところ、ありがとうございました!

「出店してくださったみなさま」

20191115w-157★.jpg

20191115w-031★.jpg

20191115w-155★.jpg

20191115w-149★.jpg

20191115w-084★.jpg

20191115w-049★.jpg

20191115w-179★.jpg

20191115w-176★.jpg

20191115w-180★.jpg

R食堂 小林さん(カリーケータリング)
鳥仙珈琲 田中さん(珈琲)
丸中大橋商店 大橋さん(アルコールドリンク)
にしたな 森下さん(お茶)
おやつカフェ Guug. 古谷さん(前菜・スイーツケータリング)

今年も美味しい料理と飲み物をありがとうございました!

「音響設営」

FM STAGE 飯田さん

「撮影」

harucamera 青木遥香さん

「Spcial Thanks」

・ナカムラアトリエ 中村さん(チェア提供)

・株式会社金原工業所 金原さん(中庭仮設屋根鉄骨・焚火・バーベキュー)

・株式会社中尾建設工業 中尾さん(焚火・バーベキュー)

・株式会社鈴木建設 西野さん(中庭デッキ改修・外部上履きゾーン用床パネル)

・株式会社フクダ架設 福田さん(ステージ仮設足場)

お忙しいところご協力ありがとうございました!みなさまのおかげで会場のクオリティがどんどんアップしています!

「運営スタッフ」

・渡辺隆建築設計事務所 寺田(会場構成・設営・仕込み)
・渡辺隆建築設計事務所 増田(ステージ設営・音響・仕込み)
・渡辺隆建築設計事務所 岩田(運営責任者・広報・仕込み)
・渡辺隆建築設計事務所 辻(設営・受付・仕込み)

この企画は、スタッフのみんなの力無しでは成り立ちません。ありがとう!

「運営サポート」

20191115w-071★.jpg

20191115w-091★.jpg

・静岡理工科大学 田井ラボのみなさん

学生の皆さんが新鮮な風を吹き込んでくれました。お疲れさまでした!

嬉しいことに参加してくださる皆さんがどんどん増えて、

イワタノイエにみんなさんが入り切るのか、、、

みなさんにちゃんとサービスできるのか、、、

課題はいろいろありそうですけれど、

「また今年もここで会えたね!」と、みんなで喜び合える恒例行事として、進化しながら20回、30回と長く続けていきたいです。

お会いできた皆様も、ご都合がつかずお越しいただけなかった皆様も、ありがとうございました。

「ワタフェス2020」でまたお会いできるよう、これからの一年間頑張って建築を作っていきたいと思います。

本日の音楽: THE YELLOW MONKEY [ GOLDEN YEARS ] 13 プライマル。

今年のKOHEBANDは最後にこの曲を演奏しました。セットリストにはいつもこだわっているのですけれど、特に最初の曲と最後の曲は「これだよねー、これしかないよねー」という曲を。「プライマル。」誰にとっても応援歌になり得るポジティブで幸福感のあるこの曲で終わるライブって良くないですか(笑)。という感じで、実は来年の曲ももうすでに決定しています(笑)。バンドのみんなが一年かけて来年の曲を練習している間に私は再来年のセットリストを一年かけて選ぶという・・・。

11.25.2019

静岡建築未来学。

szokmrigk2019_1_02 - s.JPG

日曜日、静岡理工科大学シンポジウム「静岡建築未来学2019 - 静岡、建築の背後にあるもの」第1回「静岡に〈テリトーリオ〉はあるのか?」が、陣内秀信さんをお招きして開催されました。

szokmrigk2019_1_05 - s.JPG

会場は、403architecture [dajiba]が設計した学生ホール。新しく生まれ変わったオープンな学生ホールに学生・行政関係者・建築関係者・一般、たくさんのなみなさんが集まってくださいました。

szokmrigk2019_1_06 - s.JPG

陣内秀信さんからは、テリトーリオについて世界を各地を旅しているような楽しい感覚でお話を頂き、脇坂圭一さんからは、県内各地の防火建築帯・防災建築街区のリサーチが発表され、住み慣れた地域の魅力を再認識すること輝かせることの大切さを教えて頂きました。

私も登壇させていただき、改めて自分自身の建築や活動を見つめ直す良い機会にもなりました。

地元静岡でこのような建築にまつわるシンポジウムが開催されること、とても嬉しく思います。

第2回は、野沢正光さんをお招きして12/7(土)に開催されます。

第3回は内藤廣さん、渡辺隆建築設計事務所の非常勤職員でもある辻君(403architecture [dajiba])もパネリストとして登壇します。

どなたでも参加が可能です。多くの方々に足をお運びいただければと思います。

静岡県初の工学系建築学科、みんなで盛り上げていきましょう!

本日の音楽: Coldplay [ Everyday Life ] 10 Orphans

Coldplayの新作は、SUNRISEとSUNSET、2部構成のコンセプトアルバム。スタジアムライブで大合唱な楽曲は少ないですけれど、曲順も含めとても繊細に作りこまれた美しいアルバムです。過去の作品の中では2014年の「Ghost Stories」が雰囲気的には少し似ているかも。Coldplayの地味目なアルバム、かなり良いですよ。

pagetop