渡辺隆建築設計事務所

BLOG

11.05.2018

ワタフェス2018。

watafes_2018_00_2 - s.JPG

1年に1回のイベント「ワタフェス2018」が、今年も渡辺隆建築設計事務所「イワタノイエ」で開催されました。

設計事務所を開設した年から忘年会として開催してきたこの会も、昨年の10周年を経て11回目を迎えました!(前回→10回目の様子)

watafes_2018_01 - s.JPG

来てくださった皆さんが無条件に楽しくなるような嬉しくなるような空間を目指して、、、「イワタノイエ」の仕事道具をすべて運び出し、リビングはライブハウスに、中庭は屋外ダイニングに、各部屋はお店に、庭はBBQサイトに(今年は初の試みで宿泊用テントも設営しました!)、、、普段は設計事務所として使用している「イワタノイエ」を一日公共建築に模様替え。

watafes_2018_02 - s.JPG

美味しいカレーとお酒とお茶と珈琲を頂いて、音楽を奏で聴いて、焚火を囲み、たくさんお話をして、、、ゆるりと楽しいイベントになりました。

watafes_2018_04 - s.JPG

それは昨年にも増して自然で多様で素敵な光景で・・・。

watafes_2018_08 - s.JPG

watafes_2018_23 - s.JPG

最後は、テントで寝て、朝食にホットサンドと珈琲(笑)。過去最長で最も充実したフェスになりました。
watafes_2018_41 - s.JPG

 

watafes_2018_42 - s.JPG

「ライブハウス"リビング"で演奏された曲」

YUKA★lele
 1.ひまわりの約束(秦基博)-はじめてのチュウ(あんしんパパ)-365日の紙飛行機(AKB48)

KOHEBAND
 1.骨(安藤裕子)
 2.今宵の月のように(エレファントカシマシ)
 3.真夏の果実(斉藤和義 & BONNIE PINK)
 4.丸の内サディスティック(椎名林檎)
 5.エイリアンズ(キリンジ)
 6.若者のすべて(フジファブリック)
 7.魔法のバスに乗って(曽我部恵一BAND)

KOHEBAND with da
 1.Don't Look Back in Anger(oasis)

尾澤 克
 1.Englishman in New York(Sting)

ダジバンド
 1.約束の橋(佐野元春)
 2.月が綺麗(ダジバンド オリジナル)

watafes_2018_03 - s.JPG

watafes_2018_09 - s.JPG

watafes_2018_13 - s.JPG

watafes_2018_18 - s.JPG

watafes_2018_22 - s.JPG

watafes_2018_20 - s.JPG

「ライブハウス"タワタナリビング"に出演してくださった皆様」

YUKA★lele
・山村訪問介護 山村さん(Vo./Uke./Kazoo)

 KOHEBAND
・磐田在宅医療クリニック 福本さん(Ba./Vo.)
・山本登記測量事務所 山本さん(Dr.)
・某企業 船舶設計 村山さん(Key)
・山村訪問介護 山村さん(Vo./Kazoo)
・渡辺隆建築設計事務所 増田(Gt./Vo.)

with da
・403 architecture [dajiba] 彌田さん(Vo.)

尾澤 克
・Qワークス 尾澤さん(Vo./Gt.)

ダジバンド
・403 architecture [dajiba] 彌田さん(Vo.)
・403 architecture [dajiba] 辻さん(Gt.)
・403 architecture [dajiba] 橋本さん(Ba.)
・403 architecture [dajiba] 出路さん(Dr.)

素敵な演奏をありがとうございました!

watafes_2018_27 - s.JPG 

「お集まりいただきましたみなさま」

・77名のみなさま

お忙しい中、遠いところ、ありがとうございました!

  watafes_2018_33 - s.JPG

watafes_2018_31 - s.JPG

watafes_2018_32 - s.JPG

「出店してくださったいつものみなさま。」

R食堂 小林さん(カリーケータリング)
鳥仙珈琲 田中さん(珈琲)
丸中大橋商店 大橋さん(アルコールドリンク)
にしたな 森下さん(お茶)

今年も美味しい料理と飲み物をありがとうございました! 

watafes_2018_34 - s.JPG

「Spcial Thanks」

・FM STAGE 飯田さん(音響資材・設営)
・ナカムラアトリエ 中村さん(チェア提供)
・株式会社金原工業所 金原さん(中庭仮設屋根鉄骨・薪提供・焚火・受付協力)
・株式会社鈴木建設 西野さん(中庭デッキ仮設床合板・外部上履きゾーン用床パネル加工協力)
・美和建設株式会社 美和さん(中庭仮設屋根用シート)

お忙しいところご協力ありがとうございました!みなさまのおかげで会場のクオリティがどんどんアップしています!

watafes_2018_25 - s.JPG

「運営スタッフ」

・渡辺隆建築設計事務所 増田(運営責任者・ステージ設営・音響)
・渡辺隆建築設計事務所 寺田(会場構成・設営)
・渡辺隆建築設計事務所 磐田(設営・展示・受付)

この企画は、スタッフのみんな無しでは成り立ちません。ありがとう!

毎年同じことを言ってしまいますけれど、、、

この会が、渡辺事務所に関係なく「また今年もここで会えたね!」と、みんなで喜び合える恒例行事として20回、30回と長く続いていったらいいなぁと思っています。

久しぶりな方とお話ししたり、初めましての方とであったり、美味しい飲食をしたり、音楽を聴いたり、バーベキューやキャンプをしたり、、、

数人で来ても一人で来ても、ワイワイ賑やかに過ごしても、究極を言えば一人で過ごしても、楽しい場であるようにつくっていくことが今後も私の目標です。

昨晩お会いできた皆様も、ご都合がつかずお越しいただけなかった皆様も、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

「ワタフェス2019」で、またお会いしましょう!

渡辺隆建築設計事務所「わがままプロデューサー」渡辺より

本日の音楽: 安藤裕子 [ 頂き物 ] 01 骨

このブログでもたびたび紹介しています「銀杏BOYZ」の峯田和伸の提供曲「骨」。大好きなこの曲を「ワタフェス2018」でKOHEBANDが演奏してくれました。この日のセットリストは、楽器の演奏も歌うこともできないワガママプロデューサー渡辺の独断と偏見によるもの。曲順は、1曲目はこれしかないと即決しました。生で聴くことができて本当に幸せでした。ありがとうございました!

11.01.2018

13回目、26冊の雑誌。

ecolmg_2018_11_02 - s.JPG

明日から、「ecoランドリー」(プラザ21見付店・上岡田店・国府台)の待合用雑誌が秋冬仕様です。

渡辺事務所による雑誌セレクトも今回で13回目。

いつものように、4ヶ月間ある程度綺麗な状態を保つことができるよう紙の質に注意したり、色合いのバランスを考えたり(今回は秋冬にしては珍しく水色や灰色が多いです)、店舗ごとに少しずつ雑誌の種類を変えてみたり、個人的な趣味をこっそり忍ばせたりして、、、全26冊。

次回からは、先日オープンしたばかりの「イオンタウン磐田店」のセレクトも加わりますので、なんと32冊になります!

2店舗ごとにグループ分けをして、2か月ずらしてグループごとに雑誌を入れ替えるとか、考えないと、本屋さんの雑誌を買い占めてしまいそう・・・(笑)。

本日の音楽: Tom Yorke [Suspiria (Music for the Luca Guadagnino Film) ] 03 Suspirium

トム・ヨーク久々の新作はホラー映画「サスペリア」のサウンドトラック。映像と音楽のシンクロ具合を確かめに、映画館に行きたいのですけれど、ホラー映画、怖くて苦手なんですよね・・・(泣)。

10.30.2018

設計者ならではの暮らし。

xxhgse_11 - s.JPG

少し前になりますけれど、お施主さんと共同設計した住宅「XX」を、いつも竣工写真をお願いしている写真家の長谷川健太さんに撮影していただきました。

xxhgse_03 - s.JPG

竣工して数か月が経過して、久しぶりにお邪魔した「XX」は、

家具などこだわりの調度品、お施主さんオリジナルのフックやドアストッパー、美しく整理整頓された衣類など・・・、ご自身が設計者であるからこそ、さすがの暮らしぶり。

ご自身の、建築学科の学生の頃からの趣向やイメージを、実現しきった充実感のようなものをヒシヒシと感じる嬉しい撮影となりました。

仕上がりが楽しみです。

本日の音楽: Sound Track [ 音量を上げて聴けタコ ] 15.体の芯からまだ燃えているんだ (Duet ver.)

現在公開中の映画「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」の登場人物であるシン(阿部サダヲ)&ふうか(吉岡里帆)が歌う主題歌。俳優さんのデュエットとは思えないクオリティ。疾走感に溢れた爽快なナンバーです。作詞作曲は、あいみょん。このサントラは、ほかにも、hyde、橋本絵莉子、いしわたり淳治など名だたるミュージシャンが楽曲を提供していて、かなりおススメです。

10.18.2018

山田さんの建築を見に富士へ。

ysfjnie_03 - s.JPG

山田誠一建築設計事務所さんの最新作「富士南麓の家」。

少し遠方の富士市ということで、県西部の設計事務所仲間と一緒に移動し、見学させていただきました。

ysfjnie_15 - s.JPG

期待を裏切らないクオリティ。

ysfjnie_14 - s.JPG

山田さんの建築では新鮮!明確な図式。

ysfjnie_13 - s.JPG

螺旋階段も美しいです。

ysfjnie_07 - s.JPG

力強い富士の森にも負けない、原始的な空間。

ysfjnie_08 - s.JPG

明と暗・・・。

同業者としても、建築ファンとしても、楽しい体験をさせていただきました。

山田さん、ありがとうございました。

またいろいろ語りながら飲みましょう!

本日の音楽: Dishwalla [ Pet Your Friends ] 03 Counting Blue Cars

時々同じようなことを書いていますけれど・・・90年代の後半、爽やかでオーソドックスなアメリカンロックもたくさん聴いていました。Counting CrowsとかCollective SoulとかWallflowersとかDave Matthews Bandとか。Dishwallaもそんなバンドの中のひとつです。「Counting Blue Cars」を聴くとまだ社会人になりたてホヤホヤだった頃が思い出されます。このアルバムは日曜出勤をした昼休みにタワーレコードに買いに行って、午後は事務所のCDラジカセで聴きながら、ルンルンで図面を描いていた記憶が・・・。

10.17.2018

ラリーナが静岡県の木を使った優良建築物に選ばれました。

fjkdkiks_04 - s.JPG

「第2回ふじのくに木使い建築施設」知事表彰にて「磐田卓球場ラリーナ」が、優良賞に選ばれ、発注者である磐田市さんと施工者である平野建設さんと設計者の私たち、3者そろって表彰式とシンポジウムに参加してきました。

みんなで試行錯誤しながら一つのものをつくって、終わって、

またこうして集まって、

つくった建築を振り返る機会をいただくことができて嬉しいです。

これからも、地域の発注者さんと施工者さんと、この「ラリーナ」のような良いサイクルをつくっていきたいなぁと、改めて。

みなさま、おめでとうございました。そして、ありがとうございました。

※この賞は、静岡県の林業振興課さんが主催し、県産材の利用に対する社会的な評価を高め、県産材の利用拡大を図るため、県産材を使った木造や木質化の模範となる優良建築物を表彰するものです。

本日の音楽: The Strokes [ Comedown Machine ] 01 Tap Out

「The Strokes」といえば、1stの「Is This It」が一番有名ですけれど、私はこの5thがお気に入り。特に1曲目「Tap Out」のイントロはいつ聴いても痺れます。カッコいい!

pagetop